年を重ねるごとに

5月は我が家の長老ハイネの14才、ディステル6才の誕生月でした。
ハイネが埼玉からやってきて14年が経ったのか・・
それから私も14才年をとったのか・・( ;∀;)
月日が経つのがあっという間とは本当にこのことですね。。。
後肢の衰えや耳が聞こえ辛いところはあるものの、この年にしては元気がいい方なんじゃないかな・・と思います。娘のフラウが11才で半年前に亡くなりましたが母は強いです!周りの犬たちに厳しく当たられているせいか元気です( *´艸`)
e0100584_1010030.jpg

e0100584_10101687.jpg

e0100584_10103827.jpg

そんな半分も満たない年のディステルももう6才。
永遠の3才児に思えますが、そう思っているのは私だけで年を重ねるごとに変化はあるはずですよね。身体だって若い時とは違うはず。体重20㎏とかなり小ぶりで無理が利きそうと思っているのもこちらだけ。状態を整えて日々の練習を見直さないとな・・・と改めて思いました。

中身だって今までの経験から学習した事は沢山あるわけで、いつまでも3才児を扱うよな指導ではダメですね。年相応の指導を心掛けなくては!
e0100584_10213863.jpg
e0100584_10215016.jpg
e0100584_10215525.jpg
e0100584_1022237.jpg
e0100584_1022956.jpg
e0100584_1022271.jpg
e0100584_10224188.jpg

先日お客さんから戴いた誕生日プレゼント!手縫いのセーター(*‘ω‘ *)
e0100584_10234723.jpg

慰問活動は亡くなったフラウが努めていましたが、次は・・いつかは!?ディステルの番ということで活動時に着ていくセーターを編んで下さいました♪その時にある色でインスピレーションで柄は決めているんですって(+o+)とても真似できない代物です。世界に1着しかないもの、大切にします!
e0100584_10311950.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2015-05-31 09:59 | Others | Comments(0)

SVJ Siegerschau2015 春本部展覧会

SVJ春本部展覧会が裾野市で開催されました!
LG FujiのクラブメンバーのKaitoが出場するので応援に行ってきました(*´▽`*)
飼い主さんがハンドラーとして参加!展覧会には初出場です。
e0100584_0353678.jpg

e0100584_036969.jpg

e0100584_0374035.jpg

e0100584_03891.jpg

私も人生3度目の展覧会(^^;
今いる犬達では出られないけど、次に迎えた時は是非チャレンジしたいです。
展覧会の犬達と競おうとは思いませんが、ドイツシェパードを訓練する者としてその評価はほしいです。
今回Kaitoを含め2頭の訓練犬が参加していました。
e0100584_0384675.jpg

e0100584_0391215.jpg

e0100584_0392617.jpg

e0100584_0394870.jpg

e0100584_040115.jpg

e0100584_0402387.jpg

e0100584_040345.jpg

e0100584_0405271.jpg

e0100584_0412492.jpg

成犬クラスの防衛(TSB)テストから始まって、幼犬・若犬・未成犬・成犬と続きます。
競技会にしか参加したことがない私にとっては参加していたどの犬も立派で、耳の穴をかっぽじって講評を聞かないと個々の違いが分かりません。ハラルト・ホーマンSV審査員の講評は興味深く、しかしながらまだまだ理解するには程遠く・・・とても勉強になりました(>_<)
KaitoはSG(特良)評価、もう1頭の訓練犬はなんとV(優)評価!
そしてKaitoはこの日の防衛テストで最高の“防衛ベスト”をいただけました\(^o^)/
全てを飼い主さんが行ったのでその嬉しさも格別だったと思います。おめでとうございます!
LG Fuji、アマチュアさん頑張っています( ;∀;)
仲間たちと切磋琢磨、これからも頑張っていきたいです!!
e0100584_0414284.jpg

e0100584_042063.jpg

e0100584_0421745.jpg

e0100584_0423958.jpg

e0100584_0425590.jpg

e0100584_043882.jpg

e0100584_0432285.jpg

e0100584_0433690.jpg

↓携帯で撮ったので画質が荒くなってしまいました・・泣

[PR]

by kleiner-heine | 2015-05-26 00:10 | Event | Comments(0)

5月のグループレッスン

グループレッスン
5月に入って段々と暑くなってきましたね!
人も犬も暑くなってくるとトレーニングにも身が入りません(>_<)
限られた時間を上手に使って進めていきたいですね♪

日曜日組
e0100584_9183533.jpg

今月は第2日曜日開催だったのでご都合がつかなかった飼い主さんも多くいらっしゃったと思います。ご迷惑をおかけしました。
この日はウェスティーのふくすけくんが久しぶりに顔を出してくれました!
久々とは思えぬ作業を見せてくれホッと一安心しました。
お兄ちゃんも大きくなってビックリ☆
e0100584_933632.jpg
e0100584_934787.jpg
e0100584_94057.jpg
e0100584_94764.jpg
e0100584_942130.jpg
e0100584_942678.jpg

シェットランド・シープドッグの姫ちゃん
e0100584_952063.jpg

秋田犬のふゆくん
e0100584_954158.jpg

ミニチュア・ピンシャーのニーナちゃん
e0100584_96383.jpg

ウェスト・ハイランド・ホワイトテリアのふくすけくん
e0100584_975928.jpg

パグのテンテンちゃん
e0100584_99507.jpg

パグのあづきちゃん
e0100584_9101947.jpg

水曜日組
e0100584_9182157.jpg

スペースに余裕があったのでイスに座りながらのレッスン(*^^)v
同じコマンドでも飼い主さんの“カタチ”が変わるだけでグッと難しくなります。
コマンドの意味を分かっているのか、状況判断で動いているだけなのか、、
各ペアに頑張っていただきました!
e0100584_915424.jpg
e0100584_9151493.jpg
e0100584_9153046.jpg
e0100584_9153691.jpg

柴犬のくまくん
e0100584_9155477.jpg

トイ・プードルのモモちゃん
e0100584_9164063.jpg

ジャックラッセル・テリアの小太郎くん&不二子ちゃん
e0100584_9171137.jpg

ゴールデン・レトリバーの天ちゃん
e0100584_9175020.jpg

*6月のグループレッスン*
17日(水)14時~15時
21日(日)10時~11時

となります。もうすぐ梅雨入り!?ジメジメとした季節になりますが、天候に左右されない室内レッスン、リフレッシュしに来て下さい(^^)/~~~
[PR]

by kleiner-heine | 2015-05-25 09:17 | Group Lesson | Comments(0)

IPO&BH試験 in 朝霧

17日(日)きがわドッグスクール主催IPO&BH(SVJ)の試験が朝霧アリーナにて行われました。
爽やかな朝7時、IPO受験者が集まり追求からスタート
e0100584_837386.jpg
e0100584_8371193.jpg
e0100584_8374081.jpg
e0100584_83894.jpg
e0100584_8383485.jpg

会場であるアリーナは独特で、斜面であること、地が固くノゲシ?ハリジオン?のような花があること、風が吹くこと、慣れないと難しいと思われます。

続けてIPO服従
この頃になると日が昇ってきて暑くなってきました。
犬達のコンディションを見ながら公開練習後開始!
ダミー犬としてディステルと参加させていただきました。リンクの中心に立ち張りつめた状況で練習する機会があまりないのでいい経験でした。今月で6才になってしまうディステル・・すべき内容は理解しているわけなので何よりもコンディションを重要視して臨む、そうアドバイスしていただきご尤もだと思いました。
e0100584_085956.jpg

さてここでBH
この日に受験するのはきがわドッグスクールの生徒さん達。
ダックスにプードル、MIX犬が受験。犬種、性別、年齢は様々、15ヵ月以上の犬ならみんな受験可能です。高等な訓練をするのではなく必要最低限のオビディエンスと社会化テストを行います。
ヨーロッパではドッグスポーツをやるだけでなく、ペットとして迎えている家庭でもごくごく当たり前に受験するとてもポピュラーなもの。ここ数年で日本もBH受験数が多くなりましたがまだまだマイナーな感じがします。
出番前の飼い主さん達は顔面蒼白!皆さん緊張していました(>_<)
ですよねぇ・・・
どのペアもこの日の為に一生懸命練習してきましたから!
その緊張をほぐしてくれたのは審査員の先生でした。その犬と指導手をよく見て下さり、偏りのない講評をしてくれました。初めての舞台に緊張していた指導手を威圧的でなくストレスがかからない様進行して下さいました。
(何年も前ですが、指導していた柴犬がこのセクションA(オビディエンス)で落ちてしまったことがあります。「ツイテ」の言葉に一生懸命ついてきた子でしたが、頭1個分後ろを歩いていたことが落とされた原因でした。若くして亡くなってしまった子ですが、この会場で受験させてあげたかったな・・とふと思い出しました。)
e0100584_0423111.jpg
e0100584_0424944.jpg

e0100584_0444132.jpg
e0100584_045190.jpg
e0100584_0452062.jpg

↑個体審査後セクションA
↓セクションA合格者がセクションBに進めます。服従会場から離れて道路での試験です。
e0100584_0474036.jpg
e0100584_048553.jpg
e0100584_048168.jpg
e0100584_0482616.jpg
e0100584_0484498.jpg
e0100584_049511.jpg

この日見学に来てくれたトイプードルのろくくん♪
朝早くからありがとうございました!目標を持って日々取り組むのはろくくんとの関係向上にもつながります。いい刺激を受けてくれているといいな~(*´▽`*)
e0100584_051980.jpg

最後は防衛。
何度も経験はありますが、この中で6本のテントを立てるとやはり練習と違う雰囲気になってしまいますね。本番と同じ練習を心掛けているつもりでも人が雰囲気に呑まれてしまいます。
e0100584_054581.jpg
e0100584_0551399.jpg
e0100584_0552359.jpg
e0100584_0553230.jpg
e0100584_056233.jpg

e0100584_0585762.jpg

e0100584_0563713.jpg

今日はお手伝いでしたが、1日いい刺激をいただきました!
今回の試験はアマチュアさんの方が多かったのですが、学ぶべきものが沢山あり改めて自分の練習を見直す機会にもなりました。
・・・というのもこの日の午後に早速みんなと練習をしたのですが、ディステルと大喧嘩してしまいました。。。
犬と喧嘩してしまうほど残念な事はないのですが、未熟さゆえにいい練習が出来ませんでした。正直投げ出したい、全て終わりにしたい、と殻に閉じ籠りたくなることが最近多いのですが、悲劇のヒロインぶってしまうと更に残念な感じになってしまいますからね。考えて考えて、冷静にゆっくりと自分なりの方程式を作り上げていかなくては・・と思っています。感情ある生き物を扱うのって本当に難しいです。

将来楽しみなIPO1年生!
きっと飼い主さんも数か月後いっぱい悩むんだろうなぁ(/ω\)
e0100584_111287.jpg

審査員の益田先生、遠路遥々来て下さった受験者の皆さま、お手伝い下さった方々、見学に来て下さった飼い主さん、主催者である木川先生と現場監督の笹岡先生、大変お世話になりました\(^o^)/
楽しく、勉強になった1日でした!
e0100584_1151316.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2015-05-21 01:16 | Event | Comments(0)

陶酔状態

e0100584_22522419.jpg

うっとりと酔いしれることありますか(笑)?
自身で訓練していると客観的にその姿を見ることがなく、たまに撮ってもらうビデオでその様子を見てガッカリ・・・なんてこと、結構あります(;_;)
先日の選考会もそうですが、トップクラスの指導手を目の当たりにすると「この犬凄いな~」と思う事より「この指導手凄い」と感じる事の方が多いです。扱う犬の理解度が半端ない。
血統を書き換える事は出来ませんがアプローチの仕方は様々。
勉強になります(*_*)
正に、その姿から目を離すことが出来ずうっとりとしていました(笑)。

自分の犬・・競技に限った事でなく、飼い主さんへの指導に当たる時、やっぱりその犬がどんな犬なのか気質・性質を判断し扱う上でも熟練した観察力が必要だなと常々思うわけです。

GW前に立ち寄った蓮花寺池公園では藤の花が咲き始めていました。
偶然にも藤の花言葉は陶酔ですって( *´艸`)
e0100584_23113055.jpg
e0100584_23113953.jpg
e0100584_2311486.jpg
e0100584_23115537.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2015-05-07 23:13 | Others | Comments(0)