集中!集中!

グループレッスン 日曜日組
e0100584_23201785.jpg

4月も沢山のワンちゃん、飼い主さんがレッスンに参加してくれました!
ありがとうございます(*‘∀‘)
頭数が多い日曜日。
非現実的な空間でのレッスンは難しいですよね・・・
それぞれ熟練度は違えど、どのペアも順応しようと頑張ってくれました!
e0100584_23272037.jpg
e0100584_23273185.jpg
e0100584_23274254.jpg
e0100584_23275560.jpg
e0100584_23281289.jpg

e0100584_23503851.jpg

e0100584_23505124.jpg

e0100584_23511180.jpg

1時間ず~っと集中は難しいですが、さぁ!始めよう!という飼い主さんの態度にスイッチを入れることは出来ます。オン・オフの切り替えボタンをきちんとコントロールしたいですね♪
今回は集合写真に時間がかかりましたね~(;^ω^)
次回はスムーズにいくといいなぁ(´艸`*)

秋田犬のフユくん
e0100584_23365839.jpg

シェットランド・シープドッグの姫ちゃん
e0100584_23372572.jpg

フレンチ・ブルドッグのハンドリーくん
e0100584_23374361.jpg

ジャックラッセル・テリアのますのすけくん
e0100584_2338997.jpg

トイプードルのろくくん
e0100584_23382864.jpg

ミニチュア・ピンシャーのニーナちゃん
e0100584_2339033.jpg

パグのテンテンちゃん
e0100584_23392730.jpg

ボストン・テリアの小梅ちゃん
e0100584_23395591.jpg

パグのあづきちゃん
e0100584_23471639.jpg

フラット・コーテッド・レトリバーのリフくん
e0100584_2350196.jpg

■5月のグループレッスン■
10日(日)10時~ *今回は第2日曜日になります!
20日(水)14時~

[PR]

by kleiner-heine | 2015-04-30 23:54 | Group Lesson | Comments(0)

バリエーション豊かに

グループレッスン 水曜日組
e0100584_229917.jpg

月に1回のグループレッスン。
今月も各ペア、リ・チェックの為スタジオに来てくれました(*‘∀‘)
熟練度はそのペアによって違いますから出来不出来は重要ではありません。
目標・目的を持って参加していただいているグループレッスン、飼い主さんが工夫をし楽しみを見つけてくれていると私も嬉しいです♪
e0100584_22251917.jpg
e0100584_22252695.jpg

決まりきったコマンドを繰り返し、無意識のうちにパターン化してしまうトレーニング。
なぞるだけでは意味がありませんからね・・・
私もバリエーション豊富に攻めていかないとっ!!

トイ・プードルのモモちゃん
e0100584_22295895.jpg

ゴールデン・レトリバーのアビーちゃん
e0100584_22301894.jpg

柴犬のくまくん
e0100584_2230331.jpg

ジャーマン・シェパードのゆずちゃん
e0100584_22311867.jpg

シェットランド・シープドッグの姫ちゃん
e0100584_22325124.jpg

ゴールデン・レトリバーの天ちゃん
e0100584_2233853.jpg

ミニチュア・ダックスフントのシェンくん
e0100584_22334661.jpg

■5月のグループレッスン(日曜日レッスンが第2となります。)
10日(日)10:00~11:00
20日(水)14:00~15:00


[PR]

by kleiner-heine | 2015-04-20 22:39 | Group Lesson | Comments(0)

ディステルの挑戦

WUSV世界選手権 日本代表選考競技会。
今年で4回目のチャレンジとなるディステル・・・もう4年も経つのかと愕然としますが(*_*;
1年間にそう何度もない競技会。なので、1回1回のチャレンジはとても大事です。
「練習通りにいけば」以前よりも安定した作業が出来る、調和がとれるはず!と意気込んで臨みましたがそこには落とし穴がありました( ;∀;)
ここ数日は爽快感たっぷりで終えてしまっていた練習。
一張一弛、このバランスがよくなかったと思います。
ま、競技を終えて感じた事ですから今回挑戦しなければ気づけなかった事です。
改めて「本番」へ繋げていく難しさを思い知った選考会になりました。

1日目は追求&服従。
前日の抽選で第2グループになり本抽選が6:50。抽選の結果7:40スタートとなったディステルの追求。
e0100584_2348474.jpg
e0100584_2348115.jpg
e0100584_23481871.jpg
e0100584_23484129.jpg
e0100584_23484788.jpg

最後の講評の時の私の表情が全てを物語っています(泣)
今までの追求作業で一番意識が低いものでした。
スタートで送り出した瞬間、あぁぁ・・・(;_;)と。
私の前の順番の選手が今大会ベストの追求だったので尚更。。。

追求会場から車で移動し本会場へ。
ここでは追求実行の順番で服従が行われました。
2人1ペアで行う服従作業。先ずは脚側から・・
e0100584_2356382.jpg
e0100584_23561162.jpg

e0100584_0431582.jpg

e0100584_23582298.jpg
e0100584_23584015.jpg
e0100584_23585690.jpg

e0100584_23594479.jpg

e0100584_2359977.jpg
e0100584_23592944.jpg

リンクに入った瞬間から雰囲気が崩れてしまう事が多かった最近の服従作業に比べ、空気が変わることなく最後までやってくれたように思います。苦手な障害、トラウマ・・これを何とかしないと!

2日目は朝から防衛。
前日の追求+服従の合計得点が少ない順に行われました。
なのでディステルは早々に出番が(-_-)
e0100584_08109.jpg
e0100584_082719.jpg
e0100584_09677.jpg
e0100584_091689.jpg
e0100584_092217.jpg
e0100584_094018.jpg
e0100584_09526.jpg
e0100584_010695.jpg
e0100584_0101921.jpg
e0100584_0102825.jpg
e0100584_0105865.jpg

e0100584_0462583.jpg

e0100584_046474.jpg

e0100584_0115480.jpg
e0100584_0122278.jpg

これも最後の講評を聞いている私の表情が全てを物語っています・・・
パトロールでリズムを崩しその後はガタガタ。
点数配分は低いパトロールですが、ここをへますると次の作業がまたその次の作業が崩れるのが今まで。正にその通りになってしまいました。追補はギリギリ齧ることが出来たって感じでしたし遠距離はすっ飛ぶし・・・作業中の服従も今までやったことない事やるし(/_;)
考えなきゃいけないことがてんこ盛りです。
e0100584_0334712.jpg

e0100584_114172.png

練習の成果が出なかったことが悔しかったです。
本番にいかせなかった練習を積み重ねてしまったことを反省し、また来年出られることを願って頑張っていくしかないですね!
審査員の先生方、選手の皆さま、関係者の皆さま、お疲れさまでした。
日本代表に選ばれた皆さま、楽しんできて下さい(^^)/~~~
応援しています!
*ta1さま、いつも素敵なお写真ありがとうございます。勝手ながら使わせていただきましたm(__)m
[PR]

by kleiner-heine | 2015-04-16 00:36 | 競技会へ挑戦 | Comments(0)

2015 WUSV世界選手権 日本代表選考競技会

WUSV世界選手権 日本代表選考競技会が昨年と同じ岐阜県揖斐郡揖斐川町にある脛永グラウンドにて開催されました。
e0100584_2205940.jpg

10日(金)公開練習、11日(土)追求・服従、12日(日)防衛と、9月にフィンランドで開催される世界大会出場権を懸け各ペアが3日間全力を尽くしました。ディステル、今年も何とか出場できることに(>_<)
それぞれの作業は写真をいただてから振り返ることにしようと思っています。

選考会の審査員に今年の世界大会服従審査員でありますギュンター・ディーゲル氏(SV/WUSV審査員)が招かれ今大会は服従・防衛の審査をしていただきました。追求は益田先生(SV/WUSV審査員)、副審査員に南郷先生(WUSV審査員)が競技終了後直ちに講評を述べてくれます。
e0100584_2212058.jpg

さてさて、ディステル・・・
「撃沈」という言葉がこんなにも似合うシチュエーションはあるだろうか。
追求:60点 M
服従:85点 G
防衛:71点 B
TSB「a」
どのペアもそうでしょうが、本番を想定してそこにいかせる練習を心掛けてやっていましたが今回それが全く出ず終わってしまったのが残念でした。私の“思い”がディステルには届いていなかったぁ(/ω\)
はてさてどうしたものか。。。

そして2015年日本代表に選ばれた皆さん
e0100584_2192786.jpg

e0100584_2193663.jpg

おめでとうございます!!
流石でした!
[PR]

by kleiner-heine | 2015-04-13 02:22 | 競技会へ挑戦 | Comments(0)

いよいよ!

WUSV世界選手権日本代表選考競技会が今週末行われます!明日は公開練習。お天気がイマイチのようですが土砂降りは避けられそうです^_^;
e0100584_21481286.jpg
e0100584_21474816.jpg
さあ!頑張る!!
…と言っても犬とペア。生き物相手。
邪魔せぬよう協力出来るよう努めなければ!

来月14才になるハイネも同行(^_^)v
e0100584_21503969.jpg


[PR]

by kleiner-heine | 2015-04-09 21:33 | Event | Comments(0)

ブランクを埋めよう

ホームトレーニング
チワワののぞみちゃん。
e0100584_2352218.jpg

レスキューされたワンちゃんです。
足に不自由があるのぞみちゃん・・外の世界の経験はほぼなかったんじゃないかと推測されるほど歩けなかったようで、そんな子に対して産めや増やせや、、計画性のない出産を何度か経験させられたようです。
精神的にも肉体的にも傷ついたはずののぞみちゃんですが、今の飼い主さんと出会い人生(犬生)の再スタートです。

ブランク・・・元々空白でしかなかった時間だからブランクとは言わないのかな。。
他の子が普通に経験してきたことがのぞみちゃんにとっては特別。
“お勉強”に類することは二の次でしたが、最近ではこちらの要求に素直に反応してくれることも。
今までは悲しく辛い事が多かったと思いますが、そこだけを切り取り感情的に接していくと生き物に対して間違った接し方を積み重ねていく事になり益々刺激の弱い子になってしまいます。
これからは飼い主さんと色んな所へお出かけもするでしょうし、今までにない体験をいっぱいさせてもられることでしょう。
e0100584_23524711.jpg

e0100584_23525615.jpg

e0100584_2353661.jpg

生まれてこのかたリードでコントロールされたことがなかったのぞみちゃん。
1歩を一緒に進むことも困難でしたし、リードを引かれることが物凄いストレスだったようです。最近は無理にでも歩いてもらっています。飼い主さんの強い気持ちがあれば大丈夫!
飼い主さんが1歩でも離れれば動いてしまう「マテ」が出来なかったのぞみちゃん。しかし最近は5mほど、そして、姿が見えなくても堂々としていられるようになってきました(*‘∀‘)
ストレスに強い子になってね!
空白の時間を一緒に埋めていこう!
e0100584_23531680.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2015-04-08 23:55 | Home Training | Comments(2)

走りまくり

プチ合宿に来てくれたフレンチ・ブルドッグのハンドリーくん。
(クライナー・ハイネではお泊りはコースにないのですが、定期的にトレーニングを積んでいるワンちゃん、また、ハウスで休める・トイレトレーニングが出来ているワンちゃんを引き受けるときがあります。)
e0100584_0265868.jpg

少々ハートが弱いところがあるハンドリーくんですが、この日の為に練習もしたおかげ!?か先日無事に何事もなくプチ合宿を終えました~(*^^)v
e0100584_0244547.jpg

私はハンドリーくんを知っている、ハンドリーくんも私を知っている。
そんな関係性があるからちょっとのストレスを“楽しみ”に変えてくれたんだと思います!
また来てね!
引き続きお勉強もガンバロー\(^o^)/

[PR]

by kleiner-heine | 2015-04-06 00:24 | Friends | Comments(0)