いつまでも『勉強』

やっとこさの更新・・・スミマセン。

7月初旬、長野県霧ヶ峰にてエドガー・シェルケル氏のセミナーがあり、参加してきました!
去年12月にもドイツから来日され、今回2回目のセミナー。
ワールドチャンピオンに何度も輝いたエドガー氏のセミナー、今回も実りある刺激的なものでした!

ただ、レインマンなんでしょうか・・・(笑)。
12月の時も雨でしたが、今回も雨。
皆さんずぶ濡れになりながらもそんなの関係ないっ!とばかりに真剣そのもの。
e0100584_05312.jpg

e0100584_0532780.jpg

3日間のセミナーは追及、服従、防衛と終日ビッチリのスケジュール。
前回はディステルも教材に使っていただきましたが、今回は他の犬を見て勉強に徹しました!

IPOのトレーニングは特別、という印象がありますが、ヨーロッパなど海外では家庭犬の行うスポーツ。会社帰りにみんなクラブハウスに集まって練習をする・・・愛犬と楽しむドッグスポーツなのです。

もちろん「国際訓練試験」ですから、難しいですし犬と共にかなりの時間を割かないといけませんし、恵まれた環境も理想的です。

ジャーマン・シェパードやマリノアが主でしたが、2日目にはフラットやゴールデンも参加していました~☆

犬がどうしたら作業をしたい!と思うか。
作業は楽しい!と思わせるにはどうしたらいいのか。

*期待感をどうやってもたせるか。
*課題をどうやってクリアさせるか。
*ストレス・フラストレーションをどうやって取り除くか。

これはIPO犬だけに限ったことではありませんね。
強制的な部分だけに頼った練習では犬をダメにします。
ただ、どんなに楽しくてもストレスはかかるもの。
しかし、「作業」する事がストレス解放に繋がる、またそうさせないといけない、とエドガー氏は言います。

競技会に出るという事は、いつもよりストレスがかかるし、かかり方も違う。
ミスなく「作業」する事がストレスを取り除く事に繋がる・・・という言葉には『うん!うん!』と頷いてしまいました。

まさに今の私の課題。

トレーニングに終わりはありません。
いつまで経っても『勉強』×2です!

3日目は晴れ間が差し込み、写真が何枚か撮れました~
e0100584_0511524.jpg
e0100584_0513031.jpg
e0100584_0515037.jpg
e0100584_0521647.jpg
e0100584_0523267.jpg

とても有意義に過ごせた3日間でした。
このセミナー開催にあたって奮闘して下さった全ての方に感謝致します。
ありがとうございました!!
e0100584_0562864.jpg

遠征にすっかり慣れた娘達。
出番はないというのに楽しそうでした♪
e0100584_057453.jpg

そして、この刺激は次世代へ・・・♪♪
e0100584_0592930.jpg
e0100584_059522.jpg

e0100584_17560.jpg

さてさて・・
どんな設計図を作ろうか。。。
不安は大きいですが、期待も大きい!
ムフフ・・・笑

[PR]

by kleiner-heine | 2012-07-27 00:58 | Training | Comments(0)

Splash DOG!?

スプラッシュ・・・水をはね散らすこと。

家の肉食系女子達がSplash DOGに変身しました~♪
e0100584_031260.jpg

5月6月はバースデーラッシュでみんな(ハイネ、フラウ、ディステル&私)まとめてのお誕生日プレゼントをいただきました!
大好きな『水遊び』をプレゼントされ、私も女子達もとってもとっても楽しかったです☆
ただ、疲れましたね・・・
毎度のことですが、水・・となると川でも湖での海でも狂ったように興奮してしまいます。
まぁ、それも容認しているのでいいのですが、プールとなると吠え声が反響してうるさいのなんのって(泣)。。。

小型犬を連れている方達は何事かと思ったでしょうね。
「やっぱりシェパードって怖いわ・・」って思われたかもしれません。
反省・・・

本日、梅雨明けしましたね!
夏本番です!!
開放的な季節ですから、気持ちも緩みがちになります。
犬達には厳しい日々が続きますが、海へ山へとアウトドアを犬と一緒に楽しむのもいいですよね♪
周りに迷惑をかけることなく、安全に楽しく快適にこの夏を乗り切りましょう!!

*プール遊び&カラーのプレゼント、本当にありがとうございました。
また、沢山の方にお祝いをいただいたりお言葉をいただいたり、家の女子達はこんなにも愛されているんだな~と感激してしまいまいた。
再度お礼を言わせて下さい。
本当にありがとうございました!!!!
[PR]

by kleiner-heine | 2012-07-17 23:19 | Play | Comments(0)

6月のグループレッスン&7月の予定

7月に入ってしまいましたが、遅ればせながらグループレッスンの予定をお知らせ致します!

6月は蒸し暑い中お集まり下さいましてありがとうございました!
1ヶ月ってあっという間ですね。。。
先月の反復が出来ていたでしょうか??
e0100584_23392218.jpg

大きな問題行動がないワンちゃんでも、月に1回でも見直す時間があることはとても大事です。
周りのワンちゃんの様子も見ることが出来ますし、交流も出来ますもんね♪

6月の課題を7月のレッスンに活かせるよう頑張って練習に励んでみてください!!
e0100584_23404948.jpg

7月の予定
15日(日)10:00~11:00 藤枝駅前スタジオ
18日(水)14:00~15:00 藤枝駅前スタジオ
頭数が多い場合、私が全てを監視出来ない事があります。愛犬の管理をお願いします☆
e0100584_23292012.jpg

さぁ、暑い夏がやってきます!
犬達にとっていよいよ辛い時期到来。しかし、ハートは熱く(笑)頑張ってトレーニングに励んでいきましょう!!
[PR]

by kleiner-heine | 2012-07-10 23:35 | Training | Comments(1)

2012FCI-IPO競技大会

ブログ更新がどんどんと遅れています・・・スミマセン。

遡ること2週間前、6月23・24日にFCI-IPO競技大会が長野県霧ヶ峰で開催されました。
この大会は今年9月にハンガリーにおいて開催されるワールドチャンピオンシップの日本代表選考会を兼ねていました。

審査員は今回の世界大会の審査も手がけるイゴール・レングバルスキーさんがスロバキアからいらっしゃいました。また、防衛ヘルパーにはオーストリアからデジター・メクネルさん。世界基準を目の当たりにする事が出来てドキドキでした!

さぁ、今回も沢山×2刺激を受けました!
この日のために空いた時間をフルに使って練習し、どんな時もIPOの事を考えていました(笑)。
分からなくなったり迷ったりした時は、今回一緒に出場した木川先生に相談したり・・と、とにかく24時間頭の中のほとんどがIPO一色でした!

まぁ、しかしやれば出来る、頑張れば出来る、だけじゃないですね(泣)。
動物と一緒にやる作業ですから、そう思い通りにはいきません。
金曜日の公開練習では思ったような練習が出来ず撃沈。本番に向かういい形を作らないといけないのに、前日から撃沈って・・・。
e0100584_031225.jpg

1日目は追及と服従。
追及は苦手とする条件下での実行となってしまいました。
会場を見たとき、草が深くていいな・・と思っていましたが、一歩踏み入れたら硬い根っこにつんつるてんの砂利。あぁぁ・・・と崩れ落ちてしまいました。
しかしこれを言い訳には出来ません。一歩一歩印跡をたどる、という理解がまだ不十分なディステルにとっては難しい状況でしたけど、嗅ぐことが出来る子は出来るわけですから・・・。
まだまだ未熟でした。

第一物品の発見も不安定なもので、第二屈折で貫き中止。
31点でした。

服従で一番恐れていたのは、1Mの障害飛越。
トラウマから中々抜け出さずにいるディステルは、この障害の回避だけでなく、そこに至る課目すら不安定になってきていました。
練習していれば順番が分かってきますからね・・・
「あ~・・もう直ぐ障害飛越がやってくる。。」
というように、顔つきがどんどん曇っていくのがわかります。
ディステルが私との作業に魅力を感じない、楽しくない、という様子が見られることがとっても辛かったです。

大会まで毎日障害を車に積んで空いた時間に飛ばしていました。
気持ちにゆとりが持てるように、思い切って踏み切れるように・・・

行進中の停座で失敗してしまいましたが、難関だった障害はクリア!
ダンベルを投げた時、大分左へいってしまいましたが、ディステルがやる気を見せてくれたのでそのまま続行しました。
大きな前進ですが、課題は山積みです。魅せる作業ではなくミスなくきちんとやり込む事を目標にしていますので、行進中の作業が悔やまれます。脚側の集中も欠けています。
得意の前進も<リフト乗り場>の看板目掛けて行っちゃうしーっ(泣)。
82点でした。

2日目は朝から防衛。
金曜日の公開練習ではパトロールが上手くいかず焦っている間に時間切れ。
監視やヤメの練習が出来ませんでした。これは私のミス。決められた5分間ではいつものような練習は出来ないのだから、次に繋がる道筋をたてないといけないのに上手に使えませんでした。
ここ2大会連続でパトロールをキメる事が出来ていなかったので焦りました。
パトロールは初っ端ですから、ここでリズムを崩せば次に待ってる禁足だって上手くいきっこないんです、ディステルは。

しかし、行ってくれました、ディスちゃん!
テントを少し膨らみながらでしたが6本回り禁足。
しかしこの後がダメでした。細かい所は全て未完成。ムチ振りに大きく怯み、その後ムチを強く当てられたことによってムキなりヤメがスマートではありません。しかしここは練習段階からまだ未完成でした。ムチ当てに怯んだのではなく、ムチを振り上げたアクションに怯んだ様子はきっと監視態度がしっかりと取れていないせい。
パーツパーツで練習してきたものを上手にドッキング出来ていませんでした。

ロングではベジターさんへ恐れをなすことはありませんでしたが、袖をしっかりと捕えることが出来なかったですし、ここでも監視態度の未熟さからムチの振り上げに怯み、最後の最後で中止になってしましました。
得点はなし。

泣きたくなるような悔しい経験をまたまた味わうことになりました。
4月のWUSV選考会で出来た事が出来なくなり、あの時出来なかった事が出来るようになり・・・
上手くいかないものです。
しかしディステル、頑張ってくれました~。去年の10月のIPO1の試験を思うと成長しました。
指導手の力量不足がまだまだ感じられる作業でしたが、私も一緒に勉強します!
また一からやらないとなっ!

一緒に出場した木川先生というと・・さすがです!
ディステルとほぼ同じ血液で、3ヶ月若い、まだ3才前だというのに冷静な作業を終始見せてくれました。私達がいつも理想とする、犬に理解させるという作業をきちんとこなしていました。
追及こそ残念でしたが、服従&防衛はとてもよかったです!
特に防衛は37頭中8位という、最年少での参加だったのに凄すぎます!!
少し乱れた、という監視や禁足も整っていてリズムが良かったです。
アウルに学ばせてもらいながらまた日々精進します。
e0100584_0282766.jpg
e0100584_0284996.jpg

そして、そして、もう一つの思い出はディステルのお父さん、ENDY VOM GERONIMOに会えた事♪何度日本代表になったんだろう??今回もエンディーの子供達が活躍していました!
日本代表になった子も2頭いまいた。
10才という年齢には見えない立派な容姿!貫禄があります。現役は退きましたがまだまだイケます!いや~、嬉しい♪♪
e0100584_0272938.jpg
e0100584_0274328.jpg
e0100584_0275563.jpg

霧ヶ峰はこの時期なのに寒く、犬達にとっては過ごしやすかったようです。
酸いも甘いも味わった3日間。
また来年、それまで時間はあるので頑張らないとっ!!
ご協力いただいたすべての方に感謝します。
e0100584_0305643.jpg

e0100584_0321577.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2012-07-10 00:33 | Training | Comments(2)

ありがとう、しんのすけくん

6月26日、先週の火曜日に悲しいお知らせをいただきました。

ウェスト・ハイランド・ホワイト・テリアのしんのすけくんが天国へ旅立っていきました。
まだ5才という余りにも早い旅立ちにまだ信じられない気持ちでいっぱいです。
e0100584_023578.jpg

一週間経ちましたが、未だに色んな思い出がグルグルと頭の中を回っています。
しんちゃんとの出会いは2007年、生後3ヶ月の頃でしたね。
当時のカウンセリングシートを読み返してみると、記入欄はびっしりと文字で埋め尽くされていました。それだけ、しんちゃんの行動で問題だと感じるところ、気になるところが沢山あったのでしょう。

クライナー・ハイネではアイドルだったしんちゃん。
お勉強も出来てイケメンで、他の飼い主さんからも人気者でした。
競技会への参加もしんちゃんがトップバッター!
みんなのお手本でしたね・・・
e0100584_0254828.jpg
e0100584_0261487.jpg
e0100584_0263739.jpg
e0100584_027241.jpg
e0100584_0274728.jpg
e0100584_028566.jpg

e0100584_0365790.jpg
e0100584_0371835.jpg

何より、5年間必死に頑張ってきたのは飼い主さん。
パピーの時はしんちゃんの行動についていけず、電話をかけて相談していただいた事を思い出しました。今のしんちゃんからは想像もつかない方もいると思いますが、甘ガミも強く中々頑固で難しかったんです。
それでも、それでも諦めずに一緒についてきてくれた飼い主さん。
みんなに愛されていたしんちゃんは飼い主さんの努力あってのもの。本当に素晴らしい事です!

しんちゃんはいっつも飼い主さんを見つめていました。
‘次は何やるの?’
‘何か言ってくれないかな~・・・’
‘ホラ!やってみたよ!’
色んな言葉が溢れていました。
e0100584_0284093.jpg
e0100584_0285844.jpg
e0100584_0291213.jpg
e0100584_0302849.jpg
e0100584_0312774.jpg

e0100584_0325167.jpg

e0100584_0332029.jpg

きっと天国でも飼い主さんを見つめています。
アイコンタクトはピカイチだったしんちゃんですもん!

お泊り合宿の時はハイネやフラウ、ディステルとも濃い時間を過ごしたよね。
寝起きを共にし、一緒に学び遊んだ時間はうちの犬達にとってもかけがえのない時間でした。
e0100584_0335584.jpg
e0100584_034646.jpg

仲のよかったさくらちゃんはひと足早く天国へ行ってしまったけれど、今は一緒にいるのかな??
きっとそばにいるね!
e0100584_0344093.jpg
e0100584_0345613.jpg

ありがとう、しんちゃん。
そしてここまで育ててくれた飼い主さんには、感謝してもしきれません。
ずっとずっと忘れません。
e0100584_036453.jpg

最後に・・
しんのすけくんは事故で亡くなってしまいました。
犬の行動に100%絶対に・・・はありません。今までは無くても明日は分かりません。
生き物ってそういうものです。
みなさん、今一度、今一度、愛犬との生活に注意を払って下さいね。
[PR]

by kleiner-heine | 2012-07-04 00:38 | Others | Comments(9)