頑張りました!春季本部訓練競技大会!

4月21日(土)22日(日)東京都江戸川河川敷にて2012春季本部訓練競技大会が開催されました。21日はプロの部でしたけれど、クライナー・ハイネからは4組のペアが挑戦しました!
e0100584_23451039.jpg

それにしても4月の競技会だというのに寒かったぁ・・・

初参加の茶々丸くん(MIX)は家庭犬準初等科訓練競技に挑戦!
e0100584_22505427.jpg

「立止」には苦労しましたが、飼い主さん、何とかやりきりましたねっ♪
いつもと違う環境で周りは知らない人ばかり・・・そんな中での作業は茶々丸くんだけでなく飼い主さんも緊張したと思います。
次回「立止」頑張りましょう!!
e0100584_22511670.jpg
e0100584_22513256.jpg

初参加の仁くん(バーニーズ・マウンテンドッグ)は家庭犬初等科訓練試験に挑戦!
e0100584_22552097.jpg

大型の仁くんですがとても表現の豊かな作業をしてくれました。
仁くんは初舞台でも物怖じせず堂々としていましたね!見事合格です!
次回は訓練競技へのチャレンジかな?頑張りましょう♪
e0100584_2374070.jpg
e0100584_2375761.jpg

モコちゃん(トイ・プードル)は家庭犬中等科訓練競技に挑戦!
e0100584_2324489.jpg

この日はプロの日でしたから、周りは訓練士さん達ばかり。そんな中、モコちゃんペア頑張りましたね!90点以上の高得点を出し、訓練士さん達に負けないほどの作業をしてくれました。
最後まで集中を切らさず・・が次回の課題ですね!
e0100584_2325106.jpg
e0100584_23252527.jpg

のんちゃん(ミニチュア・ダックスフント)はオビディエンス・ビギナー、家庭犬中等科訓練試験の2つに挑戦!
e0100584_2333592.jpg

この日は大忙しだったのんちゃんペア。
ビギナーでは集中力こそあったものの、思うようにいかなかったところもあったようで、改めてオビディエンスの難しさを実感しましたね。ただ、飼い主さんの落ち着いたハンドリングはさすがです!色んな大会に出ていますから、場馴れがきちんと出来ています☆
中等科試験は見事合格!午後のチャレンジとなり、飼い主さんものんちゃんも疲れちゃいましたよね・・・よく頑張りました♪
e0100584_23342991.jpg
e0100584_23344690.jpg

朝4時に集合して、終わったのは夕方。それから静岡に帰ってきて・・・と競技会は1日がかり。
皆さん本当にお疲れ様でした!
どのペアもこの日のために一生懸命練習したという成果が出ていて嬉しかったです。
これに満足、また落ち込まず、目標を定め一緒に頑張りましょうね!

*さて、帰りは新東名で帰ってこようと決めていた私(笑)。
ただ途中で力尽きてSAで起きたら夜中の3時!!
それでも意地で新東名&SAに寄って行きました~♪♪
道のガタガタがなく快適に走れますね!これからどんどん利用していくと思います。

お家に着いたのは深夜4時。
それから夕ごはん兼朝ごはんを犬達に与え、なんとも切ない事をしてしまいました・・・
応援、ご苦労さん!
e0100584_23444425.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2012-04-30 23:45 | 生徒さん達の頑張り | Comments(2)

4月のグループレッスン&5月の予定

15日(日)と18日(水)に藤枝のスタジオでグループレッスンを行いました!

日曜日はヨークシャー・テリアのさくらちゃんが初参加。
飼い主のお兄ちゃん、お姉ちゃんが交代しながら一生懸命さくらちゃんをコントロールしている姿が印象的でした♪
ご家族みんなで一丸となってワンちゃんのトレーニングに励む・・・理想的です!!
初めての環境にちょっと驚いてしまったさくらちゃん。
是非また遊びに来てくださいね☆

日によっては初夏を思わせるお天気になることがある今日この頃。
愛犬とのトレーニングも体調をよく見て取り組んで下さいね!
この季節の変わり目が一番危険です。

5月のグループレッスンは
16日(水)14時~
20日(日)10時~
の予定です。来月も一緒に頑張りましょ~~!
e0100584_23225539.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2012-04-25 23:19 | Training | Comments(0)

2012 WUSV世界選手権日本代表選考競技会

4月7・8日と岐阜県羽島市長良川河川敷にてWUSV選考会が開催されました。
ディステルもそうですが私もこんな大舞台は初めてで、何日も前から胃の痛みを抱えながら生活していました(笑)。

ディステルは去年の10月からIPO1、IPO2、IPO3とトントン拍子に合格しましたが内容はいつも頭を傾げるものでした。今回の選考会はIPO3に合格していなければ出場出来ず、何とかその切符を獲得することは出来ましたが、同じ合格犬でも格差がものすごくあります。

しかし2才10ヶ月をいう年でのチャレンジで、私のチャレンジでもあり、諸先輩方の胸を借りるつもりでぶつかってきました!

追及は出だしは丁寧に匂いを取れていたと思います。
第一物品が革だったのですが、練習の時から少し反応が鈍かったのがそのまま出ました。
ポイントが若干斜め。
第一コーナーを曲がると加速し始め、また風も強かったせいもあってかラインから少し外れて進んでました。その調子で第二物品を見つけ、第三物品はかなり迷いましたが発見。
コーナーは全て貫き戻って辿るという感じ。
目の前の印跡よりも数歩前を嗅ぎとっているという様子で、ここが幼少期にきちんと練らなかったところだな・・・と反省。「嗅げている」と思ってどんどん進めてしまったツケが今首をしめています。
e0100584_4334452.jpg

服従は前日の公開練習から嫌な雰囲気でした。
でも今思えば私の気持ちの問題だったな・・・
「ちゃんとやってよ!」「あ~出来るかな?」という焦りや不安がディステルにもろ伝わっていたんだと思います。ミスもありましたが、全体の雰囲気がもう変でした。
そんな中でも休止と前進はSG評価。休止はいつも怪しかったですが、練習では基礎から練ってきた甲斐あっての結果だったと思います。
休止と前進、どちらも私が側にいない作業。
この2つはディステルも自信満々にこなしていた。
・・・私が側にいての諸々の作業。これが最悪の状態だった。
さて、何を意味するのだろう??
私が側にいる時の方が焦りが出て不安である。
こんなショッキングな事があるのだろうか?
指導手たるもの、不安なパートナーを引っ張っていかなくてはいけないのに!
これを先輩に言われた時は分かっていたつもりでも凹んだなぁ(泣)。
一からやり直しです。
いや、一度付いたイメージを払拭するのは難しいのでマイナスからのやり直しになりそうです。

防衛は楽しそうでした、ディスちゃん。
ただ、私を大分振り切りましたけどね・・・
パトロールはワープしました(泣)。
1番4番3番6番というはちゃめちゃなパトロールをしたせいでリズムが狂い禁足も焦り気味。
また、3番から6番にいったおかげで、私が辿り着くのに時間がかかり途中で禁足が途切れてしまうところもありました。
監視のだんまりも出来ているところとダメなところがあり不安定です。
遠距離でのヤメは初めての重複声符。
このイメージが根強く残らない事を祈って・・・
パトロールは騙しきれなくなったでしょうね。理解させたつもりでしたがそうじゃなかった。
防衛作業という内容の理解が出来たぶん、冷静さを欠いて私を振り切ったんでしょうね。防衛の中の服従もきちんとやれていなかった。
e0100584_4342594.jpg

失敗や反省点が出る出る・・・
もっともっと出てきますが、悲観的になるばかりなのでここらへんで。
追及77点 服従72点 防衛80点 合計229点 B評価 17位
嬉しかった事を1つ挙げるとすれば、最後までやりきる事が出来て点数や評価が出て良かった。

どんな結果が出ても受け止める覚悟は出来ていましたが、ここまで打ちのめされるとは思ってもいませんでした。点数でなく私とディステルの関係性を初めて目の当たりにした・・・というか。
犬に理解させるよう教えていたつもりでも私のエゴだったかもしれません。
ディステルのリズムがありそれを尊重しなければいけないのに私が潰したのかもしれません。

ディステルが私と一緒に作業をしたくてしたくてたまらなくなるようなトレーニングをしたいな!
そのためには何をしたらいいのだろう??
頭の中にしっかりと設計図を描き、迷わず惑わされずにトレーニングしよう!
何を教えたいのか、どうしたらそうなるのか、押し付けるのではなくもっともっとディスと対話をしよう!

この大会から毎日練習していますがやっぱり悩みは尽きません。
いいなぁ、と思っても次の日はまた振り出しだったり、変な副産物が生まれてしまったり(泣)。
まぁでも悩みが尽きたらお終いですもんね。
悩んで悩んで悩み抜こうと思っています!!

今回一緒に出場した樽川先生、高津先生、天野先生。
苦しい毎日を共に戦えて嬉しかったですし、とても勉強になりました!ありがとうございました!!
また、この遠征中毎日のように電話で相談にのって下さった木川先生。不安を垂れる私を励ましてくれてありがとうございました!メールを下さったお客さんや、応援してくれた仲間たち。皆さんありがとうございました!!!
あ~~・・泣きそうです。

樽川先生&バロンペア
とってもいい引退試合でしたね!
e0100584_21495662.jpg

天野先生&バルトペア
この大会トップの益田先生との服従。緊張の中だったんでしょうが素晴らしかったです!
e0100584_21512972.jpg

高津先生&ボディペア
次は単課目でボディの勇姿が見られますね!
うちのこと戯れるの図♪
e0100584_2155417.jpg

今回も応援に徹したハイネ&フラウ、5泊6日の車中泊本当にお疲れ様!
e0100584_21583248.jpg

参加賞にGAPPAYの追及ピンをいただきました!
可愛いね☆
e0100584_21572962.jpg

次は6月にIPOの選考会があります。
全てとは言いませんが、変化のある作業が出来ますように・・・
一に練習二に練習!
とにかくディステルを触れ合おう、そう決めました!
e0100584_2205742.jpg
e0100584_2211833.jpg
e0100584_2213336.jpg

右から樽川先生&バロン、天野先生&バルト 高津先生&ボディ
お疲れ様でした!!
e0100584_2215937.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2012-04-19 22:02 | Training | Comments(4)

引き続きお詫び

メールの使用が出来なくご迷惑をお掛けいたしています。
未だに直らず大変苦労しています・・・

まだ時間を要するようなので、メールでお問い合わせいただける方はそれまでこちらでお願いします!

kleiner_heine@yahoo.co.jp

kleiner-heine@excite.co.jp

どうぞ宜しくお願いします!

ドッグトレーニング クライナー・ハイネ
[PR]

by kleiner-heine | 2012-04-15 23:54 | Others | Comments(0)

選考会に向けて合宿!!

一週間前の今日、WUSV世界選手権日本代表選考競技会が岐阜県羽島市で行われました。
選考会への切符を何とか手に入れてこの日を迎えたディステルですが、撃沈。・・・日本のトップ達は凄かった。公開練習も入れて3日間はとても有意義で私をまた一つ大きく成長させてくれました!

この様子はまた次回・・・
選考会が行われる3日間前から岐阜県に入った私。
「練習しよう!」と声をかけていただき、下呂市にある高津先生の元をボンドドッグスクール樽川先生と共に訪ねました。

何度も書きますが、IPOは追及・服従・防衛の3つの作業をこなさなければいけない競技。
3つをまんべんなく練習する、というのは難しい。
整った環境が身近にない為県外へ出向く方も多いです。
なので今回のお誘いは嬉しかったぁぁ・・・

ただ下呂入した初日は暴風雨!
何かを暗示させるようなついていない天候。
でも時間に限りがあるのでビシャビシゃのドロドロになりながら練習しました。
e0100584_011029.jpg

追及の練習をさせてもらった場所は雪が降っていました。
しかも鹿や猪の落とし物があちらこちらに散らばっている決して簡単ではない環境。
加えて雪が降り地面はビチャビチャ・・・こんな環境だからこそやっておくのです!
e0100584_0111877.jpg

物品欲のあるディステルですが革の物品への反応がイマイチでした。。。
水たまりの上での伏せも少し嫌がります。

心配の残る追及ですが、残る服従・防衛はもっと心配。
防衛はパトロールの練習不足という事と、防衛中の服従の薄っぺらさ。
服従にいたってはディスとの『調和』が足りない。
ディステルを信用出来ない私がいて、そしてその様子を感じてかディステルも私を信用していない。ちゃんと練りこんだつもりでしたが、あくまで‘つもり’。
確実なものではなかった・・・とこの合宿中に気づいてしまいました。

この3日間があるのとないのとでは明らかに違っていたでしょう。一緒に悩んでくれた高津先生、樽川先生ありがとうっっ!!そして奥様、いつも美味しいご飯をありがとうございました♪また下呂へ行きます!
(下呂目物の牛乳ラーメンにはほっぺた落っこちちゃいました・・笑☆)
e0100584_0114434.jpg

さていよいよ本番。
未だに立ち直れない私の気持ちが落ち着いたら、その時の様子を載せさせていただきますね(泣)!
e0100584_012135.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2012-04-15 00:15 | Training | Comments(0)

お詫び

現在、メールの送受信が出来なくなっています。
お問い合わせ頂いた方、ご用のある方には大変申し訳ございませんが、お電話にてお問い合わせいただけると有難いです。

ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いします!
取り急ぎ連絡のみで失礼致します

クライナー・ハイネ
[PR]

by kleiner-heine | 2012-04-04 02:36 | Others | Comments(0)