第7回Dog School交流会in朝霧アリーナ

年に2回のイベント。
きがわドッグスクールさんと合同での交流会に、クライナー・ハイネからは8組9頭の参加でした。
姫ちゃん(シェルティー)、かなでちゃん(G.レトリバー)、しんのすけくん(ウェスティー)、サザビーちゃん(ビーグル)、だい吉くん(柴犬)、こなつちゃん(豆柴)、シエンくん(M.ダックス)、のんちゃん(M.ダックス)、ジャックくん(M.ダックス)、みなさん朝早くからありがとうございました!
e0100584_23172140.jpg

e0100584_2354411.jpg

台風の影響でこのイベントが決行されるか心配でしたが、幸運にも雨が上がり何とか執り行う事ができました。ただ・・・寒かったですねぇ。。。

この交流会は、日頃トレーニングに励んでいます飼い主さん達の良き発表の場、社交場として企画実行させていただいています。トレーニングを披露する服従競技と、しつけトレーニングを活かしたゲーム、アジリティーを行いました。

朝一番、受付では参加賞としてミラベルさんのクッキーを皆さんに配らせていただきました。(ハロウィンに因んだパンプキンクッキー、美味しかったです♪)
e0100584_23194878.jpg
e0100584_2320742.jpg

1部マナーの部は愛犬との調和を審査。
トレーニングをスタートしたばかりの飼い主さん&ワンちゃん達のクラスです。
愛犬と一緒に並んで歩くヒールウォークをはじめ、飼い主さんにイスに座ってもらい審査委員と会話、この時の犬の態度(きちんと足元で待っていられるか)。また、競技の待ち時間の間にはハウスに入れておく休止の時間・・・等々。どれも、普段の家でのトレーニングをさぼっていると出来ないものばかり。
もちろん、完璧な作業は難しかったはずです。まだまだ時間がかかるコもいます。
ただ、どの飼い主さんも、自分の愛犬をきちんとコントロールしようとする姿勢がみられた事は嬉しかったです!
ヒールウォークがしっかり出来なくても・・
何とか引っ張られない様にリードやコマンドでコントロールしていました。
足元でマテが上手に出来なくても・・
足でリードを踏み愛犬の行動を制限し落ち着かせようとしていました。

自分の愛犬のその時の状態を見て判断し扱う事ができる、みなさんとっても優秀でした!

2部紐無しの部では熟練者向けのクラス。
BH(同伴犬訓練試験)などを参考にコースをつくり、しつけトレーニングの上級編・・という形で用意しました。
長くトレーニングしている飼い主さん&ワンちゃん達も最初はリードも取ることの出来ない状態からのスタートでした。ただ、それぞれがかなりの努力をされ、3年も4年も(もっとかな?)かけて今日があるわけです。ちょっと前までリードを外してトレーニングが出来なかった飼い主さん達も、気づいたらこのクラスに出場♪みなさん頑張っていますね!
全ての作業をノーリードで行うわけですが、ヒールウォークの距離も100mを超えます。
また、障害飛越や持来、前進など難しい課目などもこなしていきます。
e0100584_23203973.jpg
e0100584_2320565.jpg
e0100584_2321136.jpg

ここまで上手くコントロール出来るようになると普段の犬との生活にもゆとりが生まれます。
決して競技会の成績目的でのトレーニングではありません。どのワンちゃん達も、愛犬と楽しく穏やかに生活を送りたい・・・そこが原点なのです。
e0100584_23214122.jpg
e0100584_23215829.jpg
e0100584_23221275.jpg

e0100584_23231354.jpg
e0100584_23232826.jpg
e0100584_23234523.jpg
e0100584_2324170.jpg
e0100584_23241660.jpg
e0100584_23243297.jpg
e0100584_23245448.jpg

e0100584_23222778.jpg
e0100584_23224195.jpg

3部アジリティー。
アジリティー・オビディエンス教室に通っている飼い主さん達のクラスです。
オビディエンス(服従)をメインとしている作業ですので、きちんとコントロールする事に重点をおきました。このクラスは連帯感がスゴイ!みんな仲良しです♪
e0100584_23253827.jpg

そして、お待ちかね?のゲームです。
今回は、
*流血覚悟のダルマさんが転んだぁ~!
*伝統のマテ対決~!
*究極のリレー!
の3つを用意しました。
ダルマさんが転んだ・・では、50m以上ある距離を愛犬と一緒にゴール目がけて歩いて(走って)いくのですが、もちろんしつけを兼ねていますから、愛犬を引きずり回してはいけません。ヒールウォークをし、「ダルマさんが転んだ!」の掛け声の後には動かないようにきちんとコントロールしないといけません。
e0100584_2327458.jpg

e0100584_2326589.jpg

鬼役のチビッ子達が大活躍でした!
e0100584_23263064.jpg

マテ対決・・はその名の通りより長く待てができる犬が勝ち、なのですが、毎回動かなくって困るんです(笑)。待てが出来過ぎちゃって!私達も「どう動かしにかかろうか・・」と。
e0100584_23274036.jpg

チビッ子達が誘惑に走っても・・・
e0100584_2328938.jpg

犬が周りを歩いても・・・
e0100584_23283453.jpg

でっかい犬が歩いても・・・
e0100584_2329166.jpg

動きません!すごいなぁ、みなさんいつの間にこんなに上達したのでしょうか。。。
ちょっと感動してしまいましたっけ。

この決勝戦はいす取りゲーム。別名「誰が一番図々しいかゲーム!」らしいです(笑)。
曲がストップして、愛犬を指定の場に待たせ一目散にイスに座る。紳士淑女の方々は席を譲る・・・というところからこの別名がついたってわけで。。な~んて、失礼かな・・瞬時に愛犬をコントロールした方が1番です!
e0100584_23292961.jpg
e0100584_23294645.jpg

今回新たに取り入れたリレー。
5チームで競ってもらいました。バトンはピンポン玉を乗せたスプーン。愛犬を引きずるように走ってしまったら落としてしまいますので、きちんとヒールウォークをしないといけません。また、リードに気を遣っている場合ではありません。ピンポン玉を落とさないようにしないといけませんから、普段スムーズにヒールウォークをされている人が強いです。加えてアンカーのリードは紙テープ!リードに頼れば一発でプツンと切れてしまいますからね~。
e0100584_23301314.jpg

ただ、この時は強風にあおられ玉が落ちる・・落ちる・・。
意外にもバランス感覚が養われました!
てんやわんや、ギャーギャー悲鳴もあがる究極のリレー、楽しかったです♪
e0100584_23303817.jpg
e0100584_23305382.jpg
e0100584_233183.jpg
e0100584_23312658.jpg
e0100584_23314163.jpg
e0100584_2332099.jpg
e0100584_23321413.jpg

さてさて、全てが終わり表彰式。
今回からメダルが登場です!クリスタルの立派なメダル。私も欲しいなぁ。。
e0100584_23324729.jpg
e0100584_2333185.jpg
e0100584_23331672.jpg

1部、2部、3部とゲームでの上位者の表彰でしたが、どの方にもメダルを差し上げたいくらいなんですよ・・本当に!回を重ねる毎に成長を見せる犬達。きっとここまでくるのに飼い主さん達はいっぱい練習しているんだろうな・・・と想像に難しくありません。
初めて参加された方達は、もしかしたら寒い中しんどいだけだったかもしれません。お利口な犬達を見て、「うちの子はダメね~」と思ったかもしれません。ただ、そんなお利口な犬達は全てその飼い主さんの努力の結果です。最初はものすごく苦労されたのです。時が経ってお利口さんに変身したのではありません。そんな風に感じた方、これからです!まだまだこれから!

いち身内の小さなイベントでしたが、愛犬と楽しい生活を送るひとつの目標になったら・・・
しつけに対する意識が向上する機会になったら・・・
こんなに嬉しい事はありません。

至らないところも多々あったかと思いますが、参加して下さった皆様、お手伝いして下さった皆様、イベントに声を掛けて下さった木川先生、準備の段階から色々と協力いただいた笹岡先生、本当にありがとうございました!
e0100584_23334026.jpg

また、春・・ですね♪
(追記:運営にまわっていましたので、全ての方の写真が撮れませんでした。申し訳ございません!)
[PR]

by kleiner-heine | 2010-10-31 20:53 | Training | Comments(6)

愛護館まつり

静岡市葵区産女の静岡市動物愛護館で、年に一度のイベント「愛護館まつり」が行われました。
その中の催しのひとつとして、静岡市獣医師会が中心になって行っているひだまり倶楽部の動物介在活動をみなさんへ紹介する事となりました。
e0100584_2240717.jpg

e0100584_22423235.jpg
e0100584_2242479.jpg
e0100584_2243542.jpg

最近はなかなか活動に行けなかったのですが、今日は午前の部だけ参加させていただきました。
ひだまり倶楽部の活動は、普段は老人ホームや病院の利用者さん・患者さん相手の活動なので、今日の活動はちょっと勝手が違いました。家族連れ・・小さいお子さんが多く、戸惑う犬達も多かったように思いました。

しかし、こういった場で倶楽部の活動を紹介できた事は嬉しい事です。
活動内容を通して動物達の素晴らしさや、人間との関わり方を皆さんにお話しできました!

クライナー・ハイネでトレーニングに励んでくれたヒナちゃんも活動に参加。
とってもべっぴんさんです♪♪
e0100584_2242139.jpg

フラウも大活躍!?
e0100584_22304910.jpg

お友達とお仕事です。
e0100584_2233466.jpg

「大きいワンちゃ~ん!」
「かわいい~♪」
「大人しい~♪」
・・・なんて嬉しい言葉をいただいちゃたりして、、、任務終了。
e0100584_22393379.jpg

毛抜けの激しいフラウ。活動中は洋服を着せる事が多いんです。
ソーダ色の水玉服はいぬのしっぽさんで作っていただきました!
[PR]

by kleiner-heine | 2010-10-17 22:49 | Training | Comments(0)

新生児のがんばり

いつもお付き合いのあるきがわドッグスクールさんで、柴犬のちびちゃんが赤ちゃんを産みました!
男の子1頭、女の子2頭と元気な子供達です。
e0100584_22264186.jpg

私が見た時は1週間程経った時でした。
新生児と言われるこの時期、感覚の発達はまだ不十分です。2週齢位までは、目も見えず耳も聞こえません。ここから視覚、聴覚、またもともと機能はしていますが味覚、嗅覚が急速に発達していくといわれています。

感覚発達が成犬並になってくるのは1ヶ月ほどです。
あっという間です!
何も教えなくとも子犬の自立の為の能力は日々発達するんですよね。
e0100584_2228384.jpg

2ヶ月程までは母親、兄弟との生活の中でしつけられていきますが、ここからは家族として迎え入れる我々人間の番。この引き継ぎがどれだけ重い責任のある事か・・・新しい命を迎える時を安易に考えてはいけません。

さて、3頭の新生児達はこれからどんな道のりを歩んでいくんだろう・・・。
母親ちびちゃんも心配そう?
e0100584_22272958.jpg
e0100584_22274164.jpg

e0100584_22282646.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2010-10-11 22:29 | Friends | Comments(0)

西伊豆へ・・・♪

先月末の事。
ゴールデンのまろんくんの飼い主さんのご好意で、西伊豆の旅を一緒させていただきました!

優しいまろんくんに混じって、お騒がせな女子組(汗)。
まろんくんメインの旅だったのに・・・まぁ、空気の読めない女子達でした。。。
ごめんね・・・。

行ってきたのは西伊豆町宇久須にある黄金崎。
夕陽を浴びて岩肌が黄金色に輝く黄金崎は、駿河湾と富士山の眺望のすばらしさ、落日の美しさで知られる景勝地です。
e0100584_20492479.jpg

もう海の匂いに「たまらん!」という様子の女子。
この日は日差しが強く、季節外れの海水浴にはもってこいでした!
e0100584_21175254.jpg
e0100584_21181473.jpg
e0100584_2118343.jpg

まろんくんのトイを我が物顔で奪い取っている女子。
まろんくん、一度も取れず・・・ごめんね。。
e0100584_21223653.jpg
e0100584_21225275.jpg

砂浜も黄金色の海岸。
このドロドロが楽しいみたい♪♪
e0100584_2127586.jpg
e0100584_2127296.jpg
e0100584_2128376.jpg
e0100584_21282287.jpg

1時間も経たない内に女子達は冷えてきたみたい・・・
まろんくんだけが笑顔です!
e0100584_21301445.jpg

大満足、完全燃焼です。
e0100584_21325275.jpg
e0100584_21331098.jpg
e0100584_2139403.jpg

ただ、この後が大変でした。。
何度トイレをした事か。。。連れていく私が一苦労。遊びも腹八分目がいいのですね!
ただ、そんな事お構いなし!全快で遊ぶ肉食女子でした。
e0100584_2148136.jpg

さぁ、人間だって楽しみました。
この後案内されたのはDOG CLUB HOUSEいいらさん。
初めて訪れましたが、なんとも居心地のいい所でした。楽しいオーナーご夫婦に、フレンドリーなフラットのタミアちゃんとルーシーちゃん。高台にあるので景色も最高!ゆったりと流れる時間がとっても贅沢でした。
e0100584_2232366.jpg

e0100584_2213323.jpg

日が暮れる前にお風呂。
手作りの露天風呂!ステキ過ぎです!!
e0100584_222316.jpg
e0100584_2225026.jpg

お風呂から出て涼み、部屋で一息ついて夕食をいただき、何も考えずに床につく。
こんな贅沢いいのでしょうか?
まろんくん、飼い主さん、今回は素敵な時間をありがとうございました。
先にも書きましたが、まろんくんメインの旅だったはずがいつも間にか肉食系女子達が出しゃばっていましたね・・・これに懲りず、また遊んで下さい。。次はカヤック!楽しみにしています!!
e0100584_22114836.jpg

この夕日。たまりませんね~。。また絶対行きます!
e0100584_22142794.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2010-10-07 22:15 | Trip | Comments(2)

静岡県訓練王座競技会へ行ってきました。

9月26日(日)、安倍川の河川敷(中野新田)で静岡県訓練王座競技会が開催されました。暑い夏が過ぎ、競技会シーズンに突入し、一発目の大会でしたので皆さん気合が入っていました。
9月に入っても暑い毎日でしたから練習も大変でしね。
ワンちゃんもそうですが、飼い主さんも本当に頑張りました!

さて、競技会の朝は早いです。
7時半には皆さん集まって下さってタープをたて、テーブル・イスを広げ、犬達のハウスを組み立て・・・大忙しでしたね。
e0100584_1311180.jpg

今回、クライナー・ハイネからは8組の飼い主さん・ワンちゃんが参加。
そしていつも一緒に練習を重ねているきがわドッグスクールさんからは14組。
22組の大所帯で仲良くワイワイ楽しみました!

この競技会は熟練された方達だけではなく、初心者の方達も数多く参加されます。
日頃、トレーニングしている成果を披露・・だけでなく、犬同士の交流、飼い主さん同士の交流の場です。

さぁ、競技スタートです。

シエンくん
今回、初チャレンジでした。
課目をクリアする・・というのは簡単な事ではないです。内容は容易なものであっても、環境が違えば犬の状況も違います。初めての挑戦であればなおの事です。シエンくんが戸惑う中でも飼い主さんは上手にハンドリング出来ていました!
e0100584_2373525.jpg
e0100584_2375354.jpg

姫ちゃん
練習通りバッチリ決まりました!脚側がとっても良かったです。こういった賑やかな環境はちょっと苦手な姫ちゃんですが、普段から社会化をメインにしたトレーニングを行ってきた成果が出ていました。姫ちゃんにも余裕が感じられましたね。
e0100584_23323768.jpg
e0100584_23325541.jpg

アーサーくん
小さい体で頑張っていました。河川敷でのトレーニングは初めてだったのにもかかわらず、堂々としていました。難しい環境でしたが、飼い主さんの指示をよく聞いてきちんとこなしていましたね!
作業以外にも、他のワンちゃんとの触れ合いはアーサーくんにとってもいい刺激だったんではないでしょうか
e0100584_2355387.jpg
e0100584_23551991.jpg

デンちゃん
双子の姉妹を代表してデンちゃんが今回は出場。
リンちゃんが見守る中、飼い主さんの堂々としたハンドリングは初めてとは思えないほどでした。
こういった環境でトレーニングはした事がなったので、ちょっとグランドの匂いが気になっていましたが、その後のマテや呼び戻しは完璧でしたね!
e0100584_042179.jpg
e0100584_044213.jpg

アビーちゃん
去年よりもレベルをあげての出場でした。ノーリードでの作業は初めてでしたが、練習以上の出来だったんではないでしょうか。全体的のテンションは低めですが、あまり気にする事はありません。1つ1つを確実にこなせる事の方が難しいのですから。。
e0100584_012758.jpg
e0100584_012235.jpg
e0100584_0124294.jpg

しんのすけくん
競技会への参加の回数が増えれば増えるほど、ハンドリングの仕方に迷いは出てくるものです。また、犬達も回数を重ねると気持ちの上でよく言えば余裕、悪く言えばたるんできてしまいます。練習の時から真剣にしんのすけくんのハンドリングを考えていた飼い主さん。その成果がしっかり出ていました!しんのすけくんの飼い主さんへの集中が、いつもよりも高かったですね。
e0100584_0171094.jpg
e0100584_0172648.jpg

こなつちゃん
日本犬のハンドリングは本当に難しいのですが、よく頑張りました!独立心が強い子なので、最後までやり遂げる事の難しさはいつも課題でした。ただ、今回は練習の不安も取っ払うほどの出来栄えでしたね!只今、トレーナーになるべく勉強中の飼い主さんがハンドリングをしてくれました。こういった経験が後々に繋がってくるといいのですが。
e0100584_0242614.jpg
e0100584_0244236.jpg
e0100584_0245688.jpg

のんちゃん
午後の出場になってしまったのんちゃん。お昼を挟むと緊張の糸が切れちゃうんですよね・・・。
ただ、それが良かったです。変な緊張感がなく、のびのびと余裕のある作業を見せてくれました。飼い主さんも固くなることなく、のんちゃんの様子を見て、その時にあった対応が出来ていました!今後は、体符をはじめ、指符、声符の引き算をしていきましょう。
e0100584_033097.jpg
e0100584_0331611.jpg


今回、応援に駆けつけてくれた飼い主さん&ワンちゃんがいました。
サザビーちゃん
e0100584_0352765.jpg

のり平くん
e0100584_0355613.jpg

ハルクくん
e0100584_0362824.jpg

写真を撮る事が出来なかったのですが、ヨーキーのゆうちゃん、コッカー・プーのほたるちゃん、トイ・プードルのうぶちゃん、皆さんありがとうございました!なかなかお相手が出来なくってすみませんでした。。。
それぞれ、いい刺激になりましたか??
次回は是非、ご一緒しましょう!

競技会は自分の出番はものの5分程。
でも1日がかり。。。空き時間は各々、他のワンちゃん達の作業を見学したり、おしゃべりを楽しんだりとゆったりと過ごしていましたね!
e0100584_0422583.jpg
e0100584_043328.jpg
e0100584_0432644.jpg
e0100584_0434239.jpg
e0100584_044414.jpg

e0100584_0444622.jpg

15時をまわったところでしょうか。表彰式です。
表彰台にはしんのすけくんとデンちゃんが登りました。スゴイです!パチパチ!!
第1部7席にしんのすけくん
e0100584_048423.jpg

第7部7席にデンちゃん
e0100584_057490.jpg

きがわドッグスクールさんも皆さん大健闘でした!
第1部6席にレオくん
e0100584_0493552.jpg

第2部3席に木川先生がひいたミントちゃん
e0100584_0515350.jpg

7席にルイくん
e0100584_0524511.jpg

第3部準王座にバディーちゃん
e0100584_0541711.jpg

3席に未来くん
e0100584_0551743.jpg

第5部3席にルイくん
e0100584_121025.jpg

第8部7席にリンちゃん
e0100584_125781.jpg

惜しくも表彰台は逃したものの、それぞれ賞状をいただきました。
お家に帰ってご家族にいいお土産が出来ましたね!
e0100584_142621.jpg
e0100584_144251.jpg
e0100584_15228.jpg
e0100584_152315.jpg
e0100584_15406.jpg
e0100584_16366.jpg
e0100584_162125.jpg

さてさて、丸1日本当にお疲れ様でした。
満足の出来る作業が出来た方、また課題点が見つかった方、それぞれが色々感じた1日になったと思います。これは競技大会なので、この日の出来で得点が出て評価されてしまいますが、大事なのはここまでのプロセスとこれからの事です。飼い主さんが愛犬と一緒に取り組んできた事全てが評価されるべき事です。この結果は一過程。次、どういった方向で愛犬と向き合っていくかは飼い主さん次第です。

私も、飼い主さんが真面目に取り組んでいる姿を見て考えさせられた事がありました。
今後の取り組みに活かしていきたいと思います!

最後にみんなで、ハイ、チーズ!!
e0100584_1202930.jpg

あ、車でお留守番の3頭もみなさんの奮闘ぶりに刺激され(?)、草の中でハイ、チーズ!(ダニが怖い。。。)
e0100584_1235722.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2010-10-02 01:24 | Training | Comments(0)