涼を求めて・・・

今日も1日暑かったですね~・・・。
静岡は34℃。今からこんなんで夏を乗り切れるか心配です。

午前中は朝霧でアジ・オビ教室があり、強い日差しの中ワンちゃんも飼い主さんも頑張っていました!水分をしっかり取って、休憩もちゃんと取ってのトレーニングです。

犬の心配はして自分の水分補給はおろそかに・・・はよくあることで(笑)、バテ気味の今日この頃。。この日も滝のような汗を流していましたが、午後に楽しみが待っていました!
一緒に教室をやっているきがわドッグスクールさんと湖&滝へ行ってきました!!
人も犬も涼みに・・・。

まずは本栖湖。
日曜日、そして夏休みという事もあって人が多く、自由気ままに・・という感じにはなりませんでしたが、一緒に行った飼い主さんと楽しい会話は弾む弾む♪
e0100584_23262740.jpg
e0100584_23264953.jpg
e0100584_232749.jpg

みんなが夢中になったのは、トレーナー仲間の所からきがわドッグスクールさんへ来たばかりの英国ゴールデンのクレバー。
生後2ヶ月ですが、社会化のお勉強はすでにスタートしています。
本栖湖を眺めながら、先輩犬&飼い主さんに囲まれ社会性を身につけている最中です。
e0100584_23273215.jpg
e0100584_23274853.jpg
e0100584_2328357.jpg

この後、その足で向かったのはグランドからほど近い滝。
ここではうちの喧しい3頭も登場し、みんなで川へ入りました。
いや~・・冷たいのなんのって。ちょっと足を入れたらキンキンと冷えるほどの温度。
私達はすっかり冷えきってしまいましたが、犬達はそんなのお構いなしという様子でした。
e0100584_23283299.jpg
e0100584_23284742.jpg

黒・・クロ・・くろ・・と入り乱れ、誰が誰だか!?
こんだけの犬が集まっていますが、トラブルは全くありません。(この時、シェパード7頭、ボーダー2頭、パピヨン2頭、ジャック、柴犬がいました!!)
各々の管理がきちんと行き届いているんですね♪
e0100584_23293275.jpg
e0100584_23295042.jpg
e0100584_2330638.jpg

まだ7月だというのにこの暑さ。
この夏の猛暑を乗り切るために「水遊び」・・・病み付きになりそうです。。
e0100584_23302534.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2010-07-25 23:30 | Play | Comments(4)

再会

先日、夕方より横浜へ行ってきました!
以前勤めていたスクールで一緒だったトレーナーが香港に行っているんですが、今帰ってきている・・という事で「じゃあ、会おう!」という感じになりました。

トレーナー仲間であるワンポートさんもかっぷくさんと愛犬のフクと一緒に途中遊びながら向かいました!
SAでは生い茂った雑草を美味しそうにパクついてたっけ。
e0100584_22351633.jpg
e0100584_22353220.jpg

さてさて19時。
みなとみらいが近いお店で待ち合わせ。
人は6人ですが犬は10頭。ちょっとした賑やかな会になりました。
私以外に集まった方達は、以前一緒に働いていた泥臭い(?)仲間たちです。
みんなそれぞれ独立を果たし頑張っています。
e0100584_22362095.jpg
e0100584_22363497.jpg
e0100584_2236512.jpg

香港は今の季節湿度がスゴイ事になるらしい・・・。
なんでも90%位までいってしまう事も!?
どんなんですか?それは。。外に出たらビチャビチャ??
人間だって大変ですもん。犬達はたまりませんよね。
この方はフラットを飼っているんですが、ハイネと同い年の9才。老体にはキツイですよね。。。

ただ、近くに海や川があって直ぐに泳がせられる環境の様で・・・それはそれで羨ましい♪

こんな話も。
小型犬と中型犬はオフリードOKなんですって。(地域によっての違いはあるかもしれませんが。)
なんでだろ?
何かあっても小さいと問題も大事にならずに済むから・・でしょうか?
犬嫌いな人が結構いるらしく、確かにそういう人からしたら大型犬がフリーになっていると脅威なんでしょうね。
ただ、犬の地位が高くてオフリードを認めているわけではないようです。じゃあなんでOKなんだろ?と感じてしまいますが・・・。
その為、吠えかかってくる犬や噛みつく犬もフリーだから、この方のフラットも何度か噛まれてしまい、犬とすれ違う事に尻込みする様になってしまったんだそうです。

欧米に比べてまだまだ犬の地位は低いアジア。
それでも近年の日本は、犬に優しい環境が整ってきているように感じますけどね!

懐かしい顔ぶれ。
ドッグズフレンドR&Yさんの英国ゴールデンのローズ。
e0100584_22371818.jpg

Soraドッグスクールさんの英国ゴールデンのそら。
e0100584_22381124.jpg

お酒ナシの席だったのにかなり盛り上がり、楽しい時間でした。

ハイネ、フラウも大喜び!
e0100584_22384836.jpg
e0100584_2239952.jpg

ディステルも柴犬のさくらちゃんと久しぶりに再会して店内でじゃれる始末(笑)。
e0100584_22395642.jpg

e0100584_22402016.jpg
e0100584_22403474.jpg
e0100584_22404675.jpg

またみんなで会いましょう!!

そうそう、ここに向かう前、横浜気分を味わおうと近くの赤レンガ倉庫へ。
暑い日でしたが夕日が沈むころは風が出ていて気持ちが良かったです!
e0100584_2241207.jpg

e0100584_22414427.jpg

ただね・・
カップルで来て様になる風景に犬3頭とってどうなのよ!・・・と突っ込みが聞こえてきそうなくらい浮いていましたけどね(泣)。。。
e0100584_224287.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2010-07-18 22:42 | Friends | Comments(4)

しつけ相談会inペットプラザ竜南店

7月最初の日曜日。
この日は蒸し暑い1日でした。。。

毎月恒例のペットプラザさんでの相談会。今回は竜南店にお邪魔しました。

店内に入ると、ワンちゃんの夏グッズが沢山!
お~・・色々あるんだなぁ、と感心しつつ相談会をスタートしました。
e0100584_2325749.jpg

今回、飛び込みで相談される方も多く、暑い日だったのにもかかわらず、沢山のお客様がいらした事に感謝です。

さてさて、相談の中で小型犬の飼い主さんから他の犬や人間、特に小さいお子さんが苦手で吠えてしまう。ひどい時には噛みつこうとする。というかなり深刻な相談がありました。

ここでも度々お話しますが、パピー時期の社会化不足が招いてしまっていると共に、もともと繊細で神経質な性格なワンちゃんは、ちょっとした恐怖体験で自己防衛から攻撃行動を見せる事があります。また、トラウマのような事が社会化適応期にあれば、同じ場面に直面したら敏感に察知し、攻撃してくるでしょう。

このワンちゃんの場合、いい時期に社会化が出来ない事に加えて、もともと神経質で許容範囲が狭いのでしょうね。色んな刺激を受け入れるだけの器が小さいので、ちょっとした出来事にパニックになるんでしょう。

もともとの性格・気質の変更はききませんが、許容範囲を広げる事は可能です。
しかも、若いワンちゃんなら尚更です。
古典的ですが、「馴らす」事が一番。人間のように文章から情報を収集できませんから、経験させるしかないのです。経験させる事でしか自信は生まれません。
e0100584_2375098.jpg

そして、この日パピートレーニングを修了し、現在動物介在活動(慰問活動)に参加されていますリロちゃんが遊びに来てくれました!この日も活動されてきた・・とか。
e0100584_237685.jpg

いつみても大人しくてお利口さんです。
リロちゃんの飼い主さん、トールペイントの先生なんです。お家にお邪魔させてもらった時は、季節ごとに描かれた絵に感動してしまいましたっけ。
そんな飼い主さん、今度トールペイント教室を開かれます。

どなたでも気軽に参加できる教室です。
こ~んなカワイイ表札も当日は作る事が出来るようですよ!
e0100584_2364050.jpg

フラウも覗き込んでいます♪
e0100584_23124016.jpg

興味がある方は私の方までご一報を・・・
■トールペイント教室のご案内■
日時:7月24日(土)25日(日)10:00~12:00 13:00~15:00
場所:体験工房 駿府匠宿(静岡市駿河区丸子3240-1
Atelier Kureo☆

お店の床は冷たくって2頭とも気持ちよさそう・・
あれ?
e0100584_23194767.jpg

ハートだぁ♪♪
e0100584_23203950.jpg

お~、親子だからなせる技!!かな?
この日来てくれました皆様へ・・ハイネとフラウから溢れんばかりの「愛」をどうぞ(笑)。
ペットプラザさん、来月も宜しくお願いします!
[PR]

by kleiner-heine | 2010-07-07 23:23 | Training | Comments(6)

バースデー旅行 3

6月最後の日。
今回の旅行の最終日。
朝から降ってますよ・・雨。

ただ、3頭はそんなのお構いなし!
扉を開ければ外へと傾れて、キャンプ場をひとっ走り・・・
そして湖へバシャバシャ・・・
朝から忙しないです。
e0100584_2319211.jpg

こんなところに何日もいたら、うちの子達は野性にかえってしまいそうで、、、自由気ままな行動が多すぎる(笑)。いつも私にべったりのフラウでさえ、10mも20mも離れて遊んでいまいた。

昨日までは、ハイネとフラウのダイブに圧倒されっぱなしだったディステルも飛び込み成功♪
飛び込み・・というより落ちてる(笑)。

ハイネが飛び込み・・
e0100584_23214065.jpg

時々ディステルがボチャン。
e0100584_2323811.jpg

フラウも飛び込み・・
e0100584_23234299.jpg

時々ディステルがボチャン。
e0100584_23242534.jpg

ディステルは後から追いかけるように飛び込むので、大好きなボールはいつもとれません。
フラウがとればすぐ諦めてUターンするディスも、ハイネがとった時は泳ぎながらワンワンとハイネの耳元で吠えたてます。ハイネには遠慮なくいけるんですね~、面白いです。

だんだん雨が強くなってきました。
船着き場もビショビショなのが分かりますか?ただ、まだまだ泳ぎます!
e0100584_23323910.jpg
e0100584_2333314.jpg
e0100584_23332137.jpg

いよいよ激しくなってきたので、屋根のある炊事場で朝食作りに取り掛かりました。
メニューは昨日の残りのちくわ&さくらんぼにコンビニで買ったレーズンパン。
ちくわって焼いたら美味しいのかな?
な~んて思い、トースターで焼いてみました。暖かいちくわ・・微妙でした(汗)。
同じくトースターでパンを焼き、、これは数秒で焦げてしまうので要注意です。
e0100584_2341201.jpg
e0100584_2341353.jpg
e0100584_23414962.jpg

料理、というより焼いただけの何とも手抜きの食事でしたが、自然の中で食べるとやっぱり美味しかったです♪雨がザーザーだったので、傘をさし立ち食い。湖面は雨が激しく打ち付けていました。
そんな中でもノンストップの我が子達・・・エネルギッシュだなぁ。
e0100584_23421743.jpg

さらにさらに雨が激しく降ってきたので、この辺で撤収かな?
通常お昼までにチェックアウトを済ませればいいみたいなんですが、「いつでもいいよ~。ゆっくりしてって~。」と管理人さんが声を掛けてくれました。

しかし、時間を持て余してしまったので11時位に引き上げる事に。
荷物をパッキングし、雨に濡れないようゴミ袋に詰め込んだり、合羽を着たりと準備をしていると何処からともなくアールくん登場。
最後に一緒に遊んでくれました!
e0100584_23483978.jpg
e0100584_23485610.jpg
e0100584_23491656.jpg

ハイネとフラウはまだ泳ぎたい様子。
e0100584_2350333.jpg

全ての準備が整い、さぁ船に乗り込もう!
どうやら、アールくんと管理人さんもいったん引き上げるみたいです。
「帰るぞ~。」と、管理人さん。
e0100584_2353330.jpg

本当に自由に使わせてもらいました。ありがとうございました。
お盆明け位から空くらしいので、また来たいなぁ・・・と秘かに思ったりして。
e0100584_23533439.jpg

ここから船に乗って車が置いてある船着き場まで移動。
もう、カメラが出せない位の大雨だったので写真がないのですが、駐車場へ到着した船から再び飛び込み大会が開催されここでまたひと遊びさせてもらったんです。
いや~、刺激的な体験でした。クセになりそうで怖い・・・

さぁ、ここからまた飼い主のお楽しみ。
管理人さんに紹介してもらったお蕎麦屋さんへ。
ここのご主人、もともとは関東に住んでいたんですって。ここの自然に魅了されて、定年後古民家を購入し移り住み、蕎麦作りの趣味を生かしお店を開いたみたいなんです。
「お小遣い程度しか稼げないけどねぇ。」とご主人。
「余生をこんな所で住める事に感謝だよ。」ともおっしゃっていました。べた惚れです♪
美味しかったですよ、お蕎麦も天ぷらも♪♪ごちそうさまでした!
e0100584_0141451.jpg
e0100584_0143513.jpg
e0100584_014498.jpg
e0100584_0153100.jpg

実はこの時、私は雨にかなり濡れていたんです。
加えて、昨日のコインシャワーでは時間切れで体が洗えず・・
スッキリしたーーい!・・・という事で、お蕎麦屋さんの目の前にあったお風呂屋さんへ。
「ここはお湯がいいよ。」と評判らしい。
おまけに、役場がもっているお風呂屋さんなので料金が安い。
e0100584_0152719.jpg
e0100584_0154060.jpg
e0100584_0155382.jpg

どちらも開店貸切り状態。贅沢だぁ・・・
気分爽快で、家路に着きました。
帰り、関東に近づくにつれて気温が上がり、サンサンと晴れ渡ってのを感じガッカリ。。
自然の中でこの暑さを感じたかった~。

犬達がゆっくり休憩できたのは、東名の足柄SA。
現在、改装中なんですがドッグランは出来上がっていて、ちょっと利用してみる事に。
終わった後に気付いたのですが、看板に‘小型犬・中型犬用’・・と。
ん?大型犬用は別にあるのか??
e0100584_023214.jpg
e0100584_0232921.jpg
e0100584_0234715.jpg
e0100584_024866.jpg

このキノコ、マーキングポイントの為??
e0100584_0333896.jpg

家に着いたのが20時頃。
長距離移動も、帰り道はさほど疲れることはなく元気よく帰ってこられました。
今回の旅はこれにて終了。
明日からの活力!
自分へのご褒美はしっかり味わったので、明日からしっかり頑張らないと・・・!!

5月6月と我が家はお誕生日ラッシュでした。
この数日後、お客さんから素敵なプレゼントをいただきました。
私用と犬用のケーキ!しかも名前入り!
写真はないのですが、その他にも雑貨やお花をいただき本当に感謝感激です。
皆さんにはいつもよくしていただいて、今後とも身を引き締めて指導に励もうと改めて強く思いました。本当にありがとうございました!!
e0100584_034526.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2010-07-06 00:34 | Trip | Comments(3)

バースデー旅行 2

日付は6月29日、28日より福島県に来ている私の旅2日目。
朝6時に起床し、美味しい空気を吸いにお散歩へ。
e0100584_22322147.jpg

朝の桧原湖は波もたたず静かでとっても綺麗でした。
e0100584_22325146.jpg

外に出るとフラウはソワソワ・・
水の匂いに反応か!?「泳ぎたいなぁ・・」と言わんばかりに切なく眺めていました。
e0100584_22363829.jpg
e0100584_2237980.jpg

本日の予報は午後より雨。
梅雨の時期だから仕方がないんですが・・
晴れてほしいなぁ・・

なんてったって今日はキャンプ。
雨の中のキャンプはちょっと気が重い・・

まぁ、まずは飼い主が腹ごしらえ。
朝食も和食中心でとっても美味しかったです♪
e0100584_22421760.jpg
e0100584_22423584.jpg

最後にももちゃんとモーリーちゃんが出て来てくれました!
e0100584_22551164.jpg

うちの子達とご対面。
モーリーちゃんとディステルは、年が近いせいか直ぐに意気投合していました。
オーナー夫妻も出て来てくれて、ちょっとひと遊び。
e0100584_22561338.jpg
e0100584_22571275.jpg
e0100584_22573715.jpg

この日は私を含めて2組しかお客さんがいなかったのでゆっくりさせていただきました。
「冬は本当にお薦めですよ!」
と、声をかけていただいて‘雪道は怖いけど、絶対また来たい!’・・と心に決め、お別れ。
贅沢な体験でした。
e0100584_22583873.jpg

さぁ、今日から明日にかけてはキャンプ!
しかもソロキャンプ。気張っていこう!!

四季の森山荘の近くに道の駅があり、まずはそこで食料調達。
なにせこれから向かうキャンプ場は、車の乗り入れが出来ないので、全て準備しなくてはいけません。荷物が多かったら持って行けませんので、最小限の買い出しです。
e0100584_22544012.jpg

e0100584_234334.jpg

準備万端、船着き場へ向かいます。
そうなんです!船でキャンプ場に行くんです!!
・・・といっても、数分で着いてしまうのですが、ちょっと気分が盛り上がりますよね(笑)。

船着き場へ着き、電話をして数分後。
お迎えの船が来ました。シェパード3頭を喜んで出迎えてくれてホッと一安心。
「今日は貸切ですので、もう自由に使っちゃって下さい!」
というお言葉にさらにテンションが上がり出発です!
e0100584_2315756.jpg

もちろん3頭とも船に乗るのは初めての経験です。
エンジンをかけ、スピードにのるとハイネは水しぶきに目を瞬かせ、フラウはかっこよく風を感じ、ディステルは耳を垂らし少々ビビリ気味。
e0100584_23153126.jpg
e0100584_2316311.jpg
e0100584_23164959.jpg

見えてきました!
e0100584_2321399.jpg

おっ!?
e0100584_232313100.jpg

おおっ!?
e0100584_23234398.jpg


e0100584_23294469.jpg
「うちの営業部長です。」と管理人さん。
イングリッシュ・ポインターのアールくん。なんと14才!
ポインターなんて今は全くって言っていい程お目にかかりません。聞けば猟をやっていた・・とか。
なるほど、それでポインターね。
後肢が弱っていましたが、昨年まで現役バリバリの猟犬だったというアールくん。
参りました。。。

桧原湖周辺にはいくつかキャンプ場がありますが、ここいかり潟キャンプ場の並び4軒程はみんな船で入場する珍しいキャンプ場です。どこも5月~9月末位までしか営業していない、夏だけのキャンプ場です。
ここは、オートキャンプも出来るんですが、‘きっと雨だろう・・’と思い、今回はバンガローにしました。楽しちゃった・・(汗)。
e0100584_2334595.jpg

e0100584_23354312.jpg

他のお客さんがいても、迷惑をかけないよう利用できるのであればノーリードOKという、ゆる~い感じで愛犬家には嬉しいキャンプ場です。まぁしかし、だからこそきちんと責任を持って・・という気構えは必要ですけれどね!

船から飛び降りたら、もう3頭はウハウハでそこらじゅうを駆け回っていました。
e0100584_2341842.jpg
e0100584_234144100.jpg
e0100584_2342261.jpg

誰から入り始めたのか、湖の中もバチャバチャ・・
e0100584_23431596.jpg
e0100584_23433863.jpg
e0100584_2344170.jpg
e0100584_23442126.jpg

慣れてきたらダイブだってしちゃいます!
先頭を切るのはフラウ、そしてハイネ・・・だいぶ遅れてディステル(笑)。
心臓の大きい順に飛びこめるってわけですね。
e0100584_23464679.jpg

さんざん泳いだ後、湖から離れ散策。
この茶色のお家が今晩の宿。6畳ほどでしょうか、、、結構広いです。
トイレ&シャワーは別棟。(これがちょっと怖かったぁ・・特に夜は。)
e0100584_2350405.jpg
e0100584_2351076.jpg

奥に行くと遊歩道があり、さらに奥へ行くと吊り橋が。
スリルがある高さではありませんが、こんな現実離れした空間がちょっと嬉しかったりして。
e0100584_2353565.jpg
e0100584_23541364.jpg
e0100584_23543071.jpg
e0100584_23545341.jpg

再びキャンプ場に戻りちょっと休憩。
e0100584_23581426.jpg

荷物は少なくと決めていましたが、美味しいコーヒーが飲みたい!という贅沢な時間を味わいたく、かさ張るパーコレーターをわざわざ背負ってきちゃいました。で、ここで登場。
e0100584_23584469.jpg

途中、アールくんが覗きこんできたりと楽しいお茶会になったとさ。
e0100584_004151.jpg
e0100584_01983.jpg

そんなこんなしているうちに、そろそろ夕食の準備を・・
キャンプでの夕食時間は早い。真っ暗になったらあとあと面倒なので、17時前には取り掛かりました。
・・・といっても、ソロキャンプの食事は極めてシンプルに。色々揃えたって持って行けませんし、お金がかかるもんで・・・高いんですよね~、キャンプ用品は。
実際、荷物になるのでワンバーナーのストーブしか持っていきませんでした。
後は、コッヘルさえあれば何とか作れるだろうと。。
e0100584_014659.jpg

本日の夕食メニューは、韓国料理トッポギとツナ缶ペンネ(って統一感のないメニューです。)、デザートにさくらんぼ。どれもほんの数分で出来上がるものばかり。
ツナ缶ペンネは本で読んで、そっくりそのまま真似しました。
食材はこれだけ↓
e0100584_011490.jpg

トッポギは、本当はさつま揚げがほしかったんですが、売っていなかったのでちくわで代用。
e0100584_0131893.jpg
e0100584_0133624.jpg

ツナ缶ペンネは、家からペンネとアンチョビペースとを持っていき、トマトとツナ缶は現地調達。
e0100584_017199.jpg

大したものは作っていませんが、この環境で食べる味は2割増になります。
e0100584_0195087.jpg
e0100584_020935.jpg

晴れていたら夕日が綺麗なんだとか。。。
この日は曇り空の中での夕食となってしまいました。

しばらくすると、シトシトと雨が降ってきちゃいました。
本日はこれにて撤収。
バンガローへ避難し、時刻は19時。
う~~ん、時間を持て余してしまいそうだ。
話す相手もいないし・・・
犬達はお疲れのご様子だし・・・
e0100584_0251990.jpg
e0100584_0253724.jpg

ただ、こんな事もあろうかと本を持参してたんです~。
真逆のものを2冊。
e0100584_0271598.jpg

この感じで読むんなら、左の方でしょう~・・って気分を盛り上げつつ、じっくり2時間読んでしまいました。そうそう、さっき買ったおつまみ片手にね♪
e0100584_030576.jpg

e0100584_0403271.jpg

テレビもないしパソコンもないし、携帯は電波が届かないし・・・
こういったアイテムを取り上げられると何にもする事がないんだなぁ、とキャンプをする度に思います。

自然の中でだと犬達と向き合える・・とよく聞く言葉ですが、当の犬達はいやいや・・いつも通り楽しんで爆睡しています。自分と向き合える時間の方がはるかに長いな。

22時過ぎには自然に睡魔が襲ってきます。
寝袋を敷いて・・
e0100584_0382194.jpg

2日目終了です。
[PR]

by kleiner-heine | 2010-07-05 00:40 | Trip | Comments(2)

バースデー旅行

バースデー関連はまだまだ引っ張っていきます(笑)。。。

「そうだ!旅に出よう!!」
・・と思い立ったのは、フラウの誕生日の2~3日前の事でした。
急に決めましたが、行きたい所はもう決まっていました。

福島県にある桧原湖。
湖は富士五湖で十分堪能できる・・・んですが、ここはもっと自然が近いんです。
特に冬はいいらしい。
1日中静かで怖い位だとか・・・。

そんなわけで、東北地方には今まで足を踏み入れた事がないので若干勇気がいりましたが、行ってきました!!
首都高を抜けるのに時間をかけたくなかったので、家を出発したのが午前3時半。
おかげで午前6時半には東北道に入る事ができました。
SAで1時間程仮眠をとって、そこから1時間ほど走ると那須高原SAに到着。
ここはドッグランがあるという事でちょっと覗いてみることに。
e0100584_0195429.jpg

草がボーボー生え放題でしたが(汗)、ちょっと休憩・・には十分の広さでした。
e0100584_0203162.jpg

e0100584_021090.jpg

何頭かドッグランを覗く飼い主さんとワンちゃんが来たのですが、うちの3頭を見てUターン。
怖がらせちゃったかな??
と、足早にそこを後にしました。
脇には水飲み場が。
e0100584_0212648.jpg

この日はムシムシと嫌な暑さで犬達もバテ気味で、お水となったら3頭競うように飲んでました。
一緒は狭そう・・
e0100584_0215071.jpg

そこからさらに進み、磐越自動車道に入り猪苗代磐梯高原ICで降りる頃は10時をまわっていました。さらにさらに裏磐梯方面に40分程進むと、まず体験したかった場所へ到着。
ここはパノラマゴンドラに乗れる、グランデコセンターです。
e0100584_032241.jpg

晴れていたらそれはそれは素晴らしい景色が広がるようなんですが、この日は曇り。
まぁ、梅雨時に雨が降っていないだけラッキーと思いながらいざ乗車!
e0100584_0322982.jpg

想像よりも狭い車内に1人と3頭がすし詰め状態。
悲惨でした・・・
片道15分の道のりに汗だくだく・・・
3頭、おのおの怖がってみたり色んなものに興味を持ってみたり・・・
ディステルは慣れない様子。
ところどころ「ガタンッ!ガタガタンッ!!」と車内が揺れるのですが、それに動揺。
e0100584_0381271.jpg

ハイネは床に伏せて別にふつう~っという感じ。
e0100584_039846.jpg

フラウが一番余裕で、外の景色を眺めていましたっけ♪
e0100584_0401377.jpg
e0100584_040304.jpg

山頂に着くと、ひんやりと寒い。
それもそのはず、1,390mもある。
本当は、ここからまたさらに上へ歩いて行き、山々を見たかったのですが、雨と霧に断念。
スタッフさんからは「今はクマが出てるから危ないよぉ。」なんて言われたし。
しょうがない、その辺をぶらぶらしてきました。
人が少ないからリードもとってOKという事で、3頭は放たれました(笑)。
こうなると、いつも見る光景。
どこでも同じように遊んでました。
e0100584_0465443.jpg
e0100584_0471365.jpg
e0100584_0473095.jpg

帰りのゴンドラも地獄だったのは言うまでもありません。。。

さてさて、本日のイベントも無事終了し、今晩のお宿へ。
実は明日が本番。
ソロキャンプをする予定なので、今晩は前夜祭(?)。
「明日、頑張るぞ~!!」的な。

四季の森山荘へ。
ここは羨ましいほどの環境にあり、桧原湖も真ん前にあるのはもちろん、その名の通り四季折々犬と楽しめるスポットが沢山あります。
e0100584_0591331.jpg

お部屋は3頭入れないといけないので、広めのお部屋です。
もちろん、ハウス持参です。ここはお食事時間はワンちゃんはお部屋で待っていないといけません。
e0100584_143013.jpg

こんな時にも改めてクレート・トレーニングの重要性を感じました。
「大人しく待てないコは車で・・」なんて書いてありましたっけ。。
ふ~、よかった・・よかった・・。

お庭も広く、桧原湖も望む事が出来ます。
e0100584_155481.jpg
e0100584_161186.jpg
e0100584_162612.jpg
e0100584_164431.jpg

さあさあ、ここからは飼い主の時間。
夕食は和食中心、また地物を使ったものが多く、とっても美味しかったです。
この時期に鍋!しかもひとり鍋(笑)。
いやいやどっこい、いいものでしたよ~~。
e0100584_1103445.jpg
e0100584_1105065.jpg
e0100584_111694.jpg
e0100584_1112032.jpg
e0100584_1113483.jpg
e0100584_1114763.jpg

・・・食べ物の写真ばっかりになってしまいましたね。

食後は看板犬のももちゃんとモーリーちゃんに会う事が出来ました。
実は最近、雑誌にも度々載っているイケている犬達です。
e0100584_114482.jpg
e0100584_1156100.jpg
e0100584_1152650.jpg
e0100584_1154688.jpg
e0100584_11632.jpg

↑1年中こんな楽しんでる犬達が本当に羨ましいです。この自然、見惚れてしまいます。
ももちゃんは9才、モーリーちゃんは1才半。
オーナーさんが独自でトレーニングなさっているそうです。
やんちゃなレトリバーを上手にコントロールしていて感心してしまいました。
聞けば「もう、6代目だから・・」と。1頭1頭タイプは違えども、飼い主さんもだいぶ場数をこなしているんですね・・・納得。

さぁ、夜も更けてきたし今夜はこのへんで。
もうちょっとお付き合いくださいね♪
[PR]

by kleiner-heine | 2010-07-04 01:25 | Trip | Comments(0)