遊べっ、遊べっ♪

週に一度、伊東に来ています。
で、お散歩トレーニングに来るのはココ、一碧湖。
e0100584_166047.jpg

写真では分かりづらいのですが、今の時期紅葉が見事で、また水辺によく映えます。観光地ですので人も多いのですが、夕方は一気に冷え込むせいか、この時間は人がまばらです。

いっつもココに来ると、木の枝で遊べるものだと興奮する2頭。
木の枝なんて何所でも遊べるじゃ~ん・・なんて思ってしまいますが、まぁ、気分転換になるんでしょうね。
e0100584_16102744.jpg

今日はえらい大物を見つけたようで・・・
e0100584_16111348.jpg

取り合ってるのか、取りっこが楽しいのか。
シワをよせる顔が微妙ですが・・・
e0100584_16122039.jpg

あっちで何かあっても、この枝だけは放さないってか!?

2頭でかじってるから楽しいのね♪
e0100584_161518100.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2008-11-21 16:15 | Play | Comments(0)

みんな頑張ってます!

更新が遅れましたが・・・
ちょうど1ヶ月前、静岡市の産女にある愛護館で「愛護館祭り」がありました。
年に1回行なわれている行事ですが、私は初めて行きました。
e0100584_20532838.jpg

e0100584_2054019.jpg

今回はその中でやる‘しつけ教室’を任されまして、参加させていただく形になりました。
しかし、しつけ教室・・といっても、個々に相談したい事は様々でしょうし、限られた時間内で問題行動を直すという事はできません。
しつけの重要さ、またしつけが入ればこんな楽しい事が待っている、問題行動もコントロール出来る、といった事をメインにお話させていただきました。また、ハードル&トンネルを持っていき、これを飼い主さんがコントロールする事で、しつけありきの楽しさを体験してもらいました。

目立ったのは、純粋種よりもMIX犬が多い、という事。
ここでは里親さん募集をかけているせいか、ここより引き取ったコ達の集いの場にもなっていました。血統書付きの純粋種を求めて購入する人も多いですが、このような施設から引き取る一般の方、ボランティアさんも増えているように思います。
処分される動物も減っている・・・とはいっても、ゼロになるというのは限りなく無理に近いでしょう。

引き取る側を増やしていっても、捨てる側が極端に減らないと現状は変わりません。
しつけの重要さを訴える側からすると、愛犬をきちんとしつける事が不幸な犬を減らす事に繋がってる、という事。
多くの犬を保護する事は私には無理ですが、自分の犬に最低限のマナーを入れる事は出来ます。人に犬に噛み付かない、吠えない、怖がらない、興奮しすぎない。社会に順応できるコを育てる事で、1つでも多くの命を救う事が出来るんだ、と思っています。

大げさのようで大げさでない、私の気持ちです。

職員の方に伺うと、手放す理由の大変が「しつけが行き届かなく、飼えない。」だそうです。吠える、噛み付く・・が多いようですね。

自分の犬に最低限のしつけを入れる。
これはやはり、飼い主さんの義務ですね。
e0100584_20525839.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2008-11-14 20:54 | Training | Comments(0)

練習の成果は・・・?

11月1日(土)、平塚で行なわれた訓練競技会に参加してきました!
お天気にも恵まれ・・・恵まれすぎて、かなり暑かったです。

今日はフラウではなく、母親の訓練試験です。
ハイネが出陳したクラスは「オビディエンスⅠ」。春の競技会から新種目として加わった、国際家庭犬訓練試験です。今まで参加していたクラスとは科目も違えば、かかる時間も長くなります。
春には一足先にフラウが合格していますが、ハイネは・・・どうでしょう?

e0100584_12283046.jpg

待て。
e0100584_1228528.jpg

ヒールウォークは得意なんです。
e0100584_12291193.jpg

前進。これ、フラウも失敗しましたが、ハイネまでも(泣)。親子でかいっ!
e0100584_12292517.jpg

飛んで・・跳ねて・・も得意。
e0100584_12294248.jpg

いや~、やっちまいました・・・得意?のはずのダンベル持来。置いた場所を見失うハイネ。探してます・・探し回ってます。ゴキブリのように這い回ってます(失礼。。)
e0100584_12344625.jpg

最後の遠隔作業。なんとか持ちこたえました・・・。
e0100584_12414456.jpg


冷や汗・・というか大汗??会場では何が起こるかわかりませんね。
安心しきった科目を落としたり、犬が予想外の動きをしたり。。。
生き物に「絶対」はありえないな、と改めて思いましたし、過信もよくないですね。どんな行動にも柔軟な対応が出来るように、もっと練習しなくっちゃ!

・・・てんやわんやで訓練試験は終わりました。こりゃ、結果も危うい?と思いましたが、、、。
パンパカパ~ン、合格できました!あ~、良かったです。(出陳料もばかになりませんし・・)
落とした科目以外は高得点だったのが救いでした。
しかし、結果良くても出来はイマイチだったので、またリベンジしようね!親子で♪

すっかりおあずけくらったフラウは・・
e0100584_12494683.jpg

心なしかへそ曲げ気味。
その奥でハイネときたら・・・
e0100584_12504768.jpg

なんだ~~い、その満足気な顔は!ベロ、出すぎでしょ。。
人の気も知らないで・・・(泣)。
[PR]

by kleiner-heine | 2008-11-10 13:01 | Training | Comments(2)