行楽日和。~その2~

田貫湖からちょっと行くとドッグラン&カフェがあります。
静岡市内にも同じ系列のお店はありますが、ドッグランはここが一番近いんではないでしょうか!?

なかなかねぇ、おおっぴらにノーリードは出来ませんからねぇ。
この日は平日なのに結構お客さんはいました。

カフェでは贅沢してきました~、友人が頼んだ犬用ステーキ!?頂いちゃったねっ!!
e0100584_12505995.jpge0100584_12511026.jpg












そんでもって、
お金を払ってドッグランさせましたよ~~贅沢モノめっ!
まぁ、その結果、この表情・・・大満足で何よりです。お金を払った甲斐があったってもんよ!
e0100584_12493394.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2007-04-27 12:43 | Trip | Comments(2)

行楽日和。

神奈川から友人が来るということで、本日は久々に田貫湖に行ってきました!

ちょくちょく行くんですが、まぁ静かなトコです。
そんなに大きい湖ではないせいか、ウォーキングしてる人を見かけます。
キャンプ場もあって、これからのシーズンいいかもしれませんね♪

とにかく湖越しのMt.Fujiが最高ですね~~。
e0100584_1240578.jpg


芝の上でゴロゴロ・・・いいかもしれません♪
e0100584_12413462.jpg


土の匂い、木々の匂いに都会っこの(?)2匹も大満足!?
[PR]

by kleiner-heine | 2007-04-27 12:33 | Trip | Comments(4)

家庭犬訓練競技会~2日目~

大会2日目。
今日はアマチュアの部。一般の飼い主さんが自身の愛犬との競技に望む日です。

昨日は神奈川に泊まり、朝もAM5:00出という昨日とは違ってちょっぴり余裕の出発でした。

AM6:00会場到着。お付きのFrauは本日は余裕♪
受付を開始するまで今日の主役、さくらちゃんのトイレタイム。
場所が変わったり、周りの雰囲気を気にし、なかなかトイレが出来ないさくら。
さくらの場合は場に対しての緊張はないけれど、持ってる社交性が仇となって競技(飼い主さん)に集中できるかが心配でした。
トイレがなかなかできないのも、周りのワンちゃんが気になるから・・・「遊ばせて~!」といわんばかりの顔つきでした。

さくらの出番は8番目。約1時間半後、9:30頃です。
さくらもFrauと同様、モチベーションをキープするのが難しいワンちゃんですので、出番までハウスで待機。e0100584_0342253.jpg
飼い主さんとイメージトレーニングをしていました。

さてさてあっという間の出番。
今回さくらはFrauと同じ科である中等科に初参戦。この中等科には参加頭数も多く、ライバルだらけ。
今日の目標は10科目やりきること!
以前参加した初等科では5科目。一気に倍になり飼い主さんの不安もかなりあったのではないでしょうか!?

前に記したように、社交的なさくらですから・・・もし、もしも、横のリンクでワンちゃんが逸走したら競技そっちのけで一緒に走り回っちゃうかも!
そんな事も頭をよぎったわけです。
今思えば、‘もっとさくらを信用してあげればよかった♪’と後悔。

・・・立派にやってくれましたよ~!e0100584_030124.jpg
目標の10科目をきちっとやってのけてくれました。
競技会向けの練習を1ヶ月前にはじめた頃に気になっていた「伏せ」、これも今日はしっかりと飼い主さんの指示に従ってやっていましたね。
初めての科目で小さいミスはありましたけど、これからに生かせる課題ができてよかったです。

それぞれ競技への向き合い方は様々でしょうが、私は、競技に参加する事がひとつの目標であって、愛犬とのコミュニケーションであってくれればいいと考えます。
(もちろん、‘競技’ですから、場数が増えれば少しでも上位を目指して欲しい・・・ですが。)
まぁ、楽しければいいのです♪
お弁当を持ち寄ってあーだこーだくっちゃべったり、犬談義に話を咲かせたり・・・。
実際、飼い主さんとワンちゃんとみんなでのお昼の時間は楽しかったぁ。

さくらちゃん、飼い主さん、朝早くから本当にお疲れ様でした!
e0100584_0293794.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2007-04-22 23:47 | Training | Comments(4)

家庭犬訓練競技会~1日目~

待ちに待った競技会が江戸川の河川敷で行われました。

AM2:30、静岡の自宅を出発。こんなに早く出なくても・・・とは思いながらも気持ちは逸り、気合をいれて早めに家を出ました。
途中、海老名SAでコーヒータイム。土曜日のせいか、こんなに早い時間でも駐車場は満車でした。

もちろん、この時間ですからスムーズに現地に来れて、時計を見ればAM5:40。
車も、本部テントと真正面の、止めたい場所に止めることが出来て満足!

競技本番でその犬のベストが出るように管理するのは当たり前ですが、今回私が出すのはFrau1頭(笑)。
Frauとは何度となく競技には参加しているので、状態管理も極めて簡単なものでした。
モチベーションは高いのですが、持続力に欠けるFrau。やりなれてる科目を本番前に練習するのはNG。
・・・というわけで‘その時’になるまでハウスの中でお休み。

競技会では普段離れている仲間にも会える事もあり、これが本当に楽しみ♪
早速お仲間を探して、ペチャクチャ話し楽しんでいました。(もちろんワンちゃん談義ですけどね。)

AM7:00受け付けを済ませ、「何番目かな~?」っと自分の出る組と順番を確認。
FrauはC組446番、20番目でした。1人10分計算で・・・200分後。
という事でまだまだ先の出番を待ち、会場を回っていました。
e0100584_18464095.jpg

「FRAU OF THISTLE FARM JP」これがFrauの犬名。
今回Frauが挑戦した中等科では、10科目(うち7科目が規定)の種目をこなすものです。
・紐付き脚側行進(リードを付きでヒールウォーク)
・紐無し脚側行進(ノーリードでヒールウォーク)
・招呼(呼んで来る)
・伏臥(伏せ)
・立止(立て)
・常歩行進中の伏臥(ヒールウォーク中に伏せを命じ、人だけ指定の場所へ離れる)
・常歩行進中の停座(ヒールウォーク中に座れを命じ、人だけ指定の場所へ離れる)
・遠隔 停座から伏臥(離れた場所から伏せをさせる)
・速歩行進中の伏臥(走りながら伏せを命じ、人だけ指定の場所へ離れる)
・据座(犬から離れて30秒待たせる)

いざ出番。
練習通りに・・・なんてなかなかいきません。普段聞きなれないマイク音や大勢の人&犬。
呼び戻しが若干左にずれたかなぁ??立止は後肢が伸びきらなかったなぁ。
な~んてチマチマと細かいところは気になりましたけど、大きなミスもなく終える事が出来ました。

さて、あとはのんびり楽しめる♪
友人とショップを見て買い物したり、語り合ったりと有意義(!?)な時間でした。
お昼には団体競技、BH(同伴犬訓練試験)も行われていました。これも面白かったなぁ。
「今度はBHも受けようかな?」な~んて密かに楽しみを見つけてしまいました!
e0100584_18434691.jpg

PM3:00全ての競技が終わり、決定戦。
幸運な事にFrauは予選99.8で理事長賞決定戦に選ばれました。
幸運は幸運なんですが、何度味わってもこのいや~な緊張感には慣れません。
理事長賞決定戦は中等科A~G組の1席同士が戦います。
Frauは3番目。まずまずの調子で望むことが出来ました。

結果、残念ながら理事長賞は逃してしまいました。
決定戦では立止が2声符(2回指示を出す事)、行進中の伏せで肢が崩れてしまった事が敗因です。
まぁ、まぁ、まぁ・・・そうは上手くはいきませんね。
応援してくださった皆さまには申し訳なかったと反省。
この1回にベストを出す難しさも改めて感じました。

科目は日頃のトレーニングで行っている内容と似ていて、決して難しいものではありません。
目標を決め、それに向かって練習したり、仲間と交流を持てることはとっても刺激的ですし、愛犬との関係も濃いものになります。

どうです?
みなさま。一緒に楽しんでみません??
e0100584_18422678.jpg


カイマンくんと久しぶりのご対面♪ちょっとは喜んでくれたかしら?
e0100584_1854995.jpg


「獲ったよ~~~!」
e0100584_18551673.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2007-04-21 17:43 | Training | Comments(7)

ステキな友達。

神奈川時代にお世話になった飼い主さんからメールが届きました。
なんでも、‘湘南スタイル’に愛犬が登場します・・・とのこと!

この‘湘南スタイル’、季刊誌で、名前の通り湘南地区のライフマガジン。
ちょっと洒落たCafeやレストラン、雑貨店をはじめ、湘南で暮らす人たちの姿や風景が載っていてとっても面白い雑誌です。
私も鎌倉に住んでたときはよく読んでました!
e0100584_17265916.jpg

さてさて、私が住んでるトコにはなかなかこの雑誌が見当たらなく、探すのに苦労しました(笑)。
大手の本屋でやっと見つけ、懐かしい気持ちでFrauと読みふけって(!?)ました。

アランくん・ひめちゃん、お変わりなく!!ステキに写ってるね~♪
e0100584_17273147.jpg撮影中は2匹ともとってもお利口さんだった、という事を聞いて安心しました。トレーニングの成果が出ていたかな?
写真ひとつ撮るのだって「マテ!」が出来ないといけませんからね・・・。
それにしてもステキなお家で!
以前、何度かお邪魔させていただきましたけど、湘南らしい羨ましいほどのお宅です。
また、ワンちゃん達にとっても快適に生活が送れる空間、という印象。

読んでてまた懐かしくなってしまいました!

「いつかこんなお家に住みたいね♪」
e0100584_17242872.jpg
e0100584_17245832.jpg
e0100584_17251988.jpg

夢膨らむ2人です。
[PR]

by kleiner-heine | 2007-04-19 16:59 | Favorite | Comments(2)

贅沢しました。

神奈川県にある友人が働くドッグカフェ、Sorriso
今日はそこにお邪魔しました!

ドッグカフェですからワンちゃん連れのお客さまが多いのですが、店内はワンちゃんが動き回っても十分な程広く、お食事も美味しいです!

やはりあります・・・ワンちゃんメニュー♪
興味本意で頼んでみると、‘Frauには贅沢すぎでしょ~!?’ってなくらいのステキな鶏肉が出てきました!

あまりのもったいなさに2切れだけあげて、後はラップに包んでもらいました(笑)。

ここでは看板犬のシュナウザーが出迎えてくれます。
また、オリジナルグッズも販売していました!
Cafeトレーニングにいかかでしょう??(静岡からはちょっと遠いですね・・・)

e0100584_23224987.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2007-04-15 23:14 | Trip | Comments(2)

木登り。

‘ブタもおだてりゃ木に登る’・・・でしたっけ?
小さい頃見たアニメでそんな事いってました。

今日は清水の海へ!
Frauを連れてはあまり行かない清水の海。
自宅近くの海とは違って砂浜がちゃ~んとあります。(家の近くの海岸は石だらけ・・・)

ちょっと歩くと有名な「三保の松原」に。ご存知でしょうか?「天女の羽衣伝説」の。
これも小さいときに紙芝居で見たっけな~~。

この松の木、障害物のように植わっています(笑)。
「飛べ!」なんて言ってみると楽しそうに飛ぶではありませんか!?
また、梯子のようにテクテク登って行くではないですか!?

木に登る、楽しい風景を見ました!

e0100584_2212392.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2007-04-11 02:09 | Play | Comments(6)

う~ん、美味!?

静岡にもあるんだろうけど、店内に一緒に入れるCafeは少ないように思う。

ってなわけで、本日は湘南のCafeへ!
日も落ちているけど、遅くまで開いているらしい・・・。

ドッグカフェならもちろんワンちゃんメニューもあるんだろうけど、今日はじめて店員さんの勧めでいただきました!

シフォンケーキのような、まぁイチゴなんかのってしまって、Frauめっ!贅沢モノ~~!

e0100584_19524416.jpg
e0100584_19525666.jpg
e0100584_1953713.jpg
e0100584_19531719.jpg
e0100584_19532826.jpg
e0100584_1953476.jpg

召し上がれ~☆
e0100584_1954239.jpg
[PR]

by kleiner-heine | 2007-04-08 19:47 | Favorite | Comments(3)

トレーニング!?

今日は神奈川に。
やっぱり慣れ親しんだ地域には込み上げる思いが・・・。

さてさて家庭犬の競技会も2週間後に控え、久しぶりにビシッと練習しないとね、Frauさん!?
同じ時間を共有しているとついついダラダラと過ごしてしまいます。
いや・・・それでいいんですけどね、家庭犬ですから。

お友達のお家にお邪魔して早速練習開始!
近くの公園では花見を楽しんでる家族や、野球少年、お散歩に来てる人、とにかく人でごった返していました。

聞きなれない音や、嗅ぎなれない匂いもあるのでしょうね。
こんな中でもトレーニングもたまにはいいよね!

ただ、お友達といる事に舞い上がってお勉強どころではなかったのでは??
きちんと頼みますよ!

桜舞い散るなかでのトレーニング・・・気分が違うね♪
e0100584_18395312.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2007-04-07 18:32 | Friends | Comments(0)

他動物!?

小学校・中学校と一緒の友人のお家を訪ねました。

友人のご好意でFrauも同行。
お庭で遊ばせていただきました♪
初めての場所、しかも土があって草木があって水が流れていて・・・匂いとりに夢中にならないわけがありません。
しかし、一番の興味の矛先は・・・‘赤ちゃん’。
生まれて間もない友人の赤ちゃんにはクギ付けでした!
そう、ネコちゃんを間近で見たときの反応ににています。

ワンちゃんは、赤ん坊を(幼稚園生・小学生も)私達大人と同じ生き物と見なしません。
他動物なのです。
特に幼稚園生・小学生となると、あの独特な動き方、声の張り方・・・ワンちゃんにとって脅威そのものです。

また、出来上がった群れに赤ん坊を迎えるにあたっては、直ぐにその状況に順応できるワンちゃんの方が少ないと思われます。ワンちゃんは、飼い主さんから受けていた愛情を独り占めできなくなるのですから・・・。

全てが上手くいくように準備できるのであれば、やはり社会化適応期である12週令までに赤ちゃんにも慣れさせていく事です。(特に3~8週令に将来体験するであろう刺激には触れさせておくといいでしょうね。)
ただ、他人や他犬、ネコなどの他動物、交通騒音、生活音には遭遇させてあげる事ができても、なかなかタイミングよく生後間もない赤ちゃんと触れ合う事はできないのではないでしょうか。
実質的には、今まではワンちゃんと生活していて、結婚して赤ちゃんを迎え入れる・・・というケースの方が多いのかもしれませんね。(もちろん、子育てが終了して新たにワンちゃんを迎え入れるご家庭も少なくはありません。)
社会化適応期に赤ちゃんとあった事がないワンちゃんでしたら、生まれてきた赤ちゃんの肌着・ガーゼなどから匂いで慣れさせ、飼い主さんが仲介に立ちご対面という手順になるのでしょう。

Frauも赤ちゃんとの触れ合いは無かったなぁ。
今回が初めてか!?
衛生的な問題もあり、直に触れ合う事は避けましたが、やはり初めての経験なりに反応も少し戸惑っていました。
いつか私も出産!?なんて事もあるかもしれません・・・その時に改めて「慣れさせる」トレーニングかな?

う~~ん・・・目つきが微妙。
e0100584_0443439.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2007-04-06 00:09 | Friends | Comments(2)