カテゴリ:Training( 169 )

6月のグループレッスン&7月の予定

7月に入ってしまいましたが、遅ればせながらグループレッスンの予定をお知らせ致します!

6月は蒸し暑い中お集まり下さいましてありがとうございました!
1ヶ月ってあっという間ですね。。。
先月の反復が出来ていたでしょうか??
e0100584_23392218.jpg

大きな問題行動がないワンちゃんでも、月に1回でも見直す時間があることはとても大事です。
周りのワンちゃんの様子も見ることが出来ますし、交流も出来ますもんね♪

6月の課題を7月のレッスンに活かせるよう頑張って練習に励んでみてください!!
e0100584_23404948.jpg

7月の予定
15日(日)10:00~11:00 藤枝駅前スタジオ
18日(水)14:00~15:00 藤枝駅前スタジオ
頭数が多い場合、私が全てを監視出来ない事があります。愛犬の管理をお願いします☆
e0100584_23292012.jpg

さぁ、暑い夏がやってきます!
犬達にとっていよいよ辛い時期到来。しかし、ハートは熱く(笑)頑張ってトレーニングに励んでいきましょう!!
[PR]

by kleiner-heine | 2012-07-10 23:35 | Training | Comments(1)

2012FCI-IPO競技大会

ブログ更新がどんどんと遅れています・・・スミマセン。

遡ること2週間前、6月23・24日にFCI-IPO競技大会が長野県霧ヶ峰で開催されました。
この大会は今年9月にハンガリーにおいて開催されるワールドチャンピオンシップの日本代表選考会を兼ねていました。

審査員は今回の世界大会の審査も手がけるイゴール・レングバルスキーさんがスロバキアからいらっしゃいました。また、防衛ヘルパーにはオーストリアからデジター・メクネルさん。世界基準を目の当たりにする事が出来てドキドキでした!

さぁ、今回も沢山×2刺激を受けました!
この日のために空いた時間をフルに使って練習し、どんな時もIPOの事を考えていました(笑)。
分からなくなったり迷ったりした時は、今回一緒に出場した木川先生に相談したり・・と、とにかく24時間頭の中のほとんどがIPO一色でした!

まぁ、しかしやれば出来る、頑張れば出来る、だけじゃないですね(泣)。
動物と一緒にやる作業ですから、そう思い通りにはいきません。
金曜日の公開練習では思ったような練習が出来ず撃沈。本番に向かういい形を作らないといけないのに、前日から撃沈って・・・。
e0100584_031225.jpg

1日目は追及と服従。
追及は苦手とする条件下での実行となってしまいました。
会場を見たとき、草が深くていいな・・と思っていましたが、一歩踏み入れたら硬い根っこにつんつるてんの砂利。あぁぁ・・・と崩れ落ちてしまいました。
しかしこれを言い訳には出来ません。一歩一歩印跡をたどる、という理解がまだ不十分なディステルにとっては難しい状況でしたけど、嗅ぐことが出来る子は出来るわけですから・・・。
まだまだ未熟でした。

第一物品の発見も不安定なもので、第二屈折で貫き中止。
31点でした。

服従で一番恐れていたのは、1Mの障害飛越。
トラウマから中々抜け出さずにいるディステルは、この障害の回避だけでなく、そこに至る課目すら不安定になってきていました。
練習していれば順番が分かってきますからね・・・
「あ~・・もう直ぐ障害飛越がやってくる。。」
というように、顔つきがどんどん曇っていくのがわかります。
ディステルが私との作業に魅力を感じない、楽しくない、という様子が見られることがとっても辛かったです。

大会まで毎日障害を車に積んで空いた時間に飛ばしていました。
気持ちにゆとりが持てるように、思い切って踏み切れるように・・・

行進中の停座で失敗してしまいましたが、難関だった障害はクリア!
ダンベルを投げた時、大分左へいってしまいましたが、ディステルがやる気を見せてくれたのでそのまま続行しました。
大きな前進ですが、課題は山積みです。魅せる作業ではなくミスなくきちんとやり込む事を目標にしていますので、行進中の作業が悔やまれます。脚側の集中も欠けています。
得意の前進も<リフト乗り場>の看板目掛けて行っちゃうしーっ(泣)。
82点でした。

2日目は朝から防衛。
金曜日の公開練習ではパトロールが上手くいかず焦っている間に時間切れ。
監視やヤメの練習が出来ませんでした。これは私のミス。決められた5分間ではいつものような練習は出来ないのだから、次に繋がる道筋をたてないといけないのに上手に使えませんでした。
ここ2大会連続でパトロールをキメる事が出来ていなかったので焦りました。
パトロールは初っ端ですから、ここでリズムを崩せば次に待ってる禁足だって上手くいきっこないんです、ディステルは。

しかし、行ってくれました、ディスちゃん!
テントを少し膨らみながらでしたが6本回り禁足。
しかしこの後がダメでした。細かい所は全て未完成。ムチ振りに大きく怯み、その後ムチを強く当てられたことによってムキなりヤメがスマートではありません。しかしここは練習段階からまだ未完成でした。ムチ当てに怯んだのではなく、ムチを振り上げたアクションに怯んだ様子はきっと監視態度がしっかりと取れていないせい。
パーツパーツで練習してきたものを上手にドッキング出来ていませんでした。

ロングではベジターさんへ恐れをなすことはありませんでしたが、袖をしっかりと捕えることが出来なかったですし、ここでも監視態度の未熟さからムチの振り上げに怯み、最後の最後で中止になってしましました。
得点はなし。

泣きたくなるような悔しい経験をまたまた味わうことになりました。
4月のWUSV選考会で出来た事が出来なくなり、あの時出来なかった事が出来るようになり・・・
上手くいかないものです。
しかしディステル、頑張ってくれました~。去年の10月のIPO1の試験を思うと成長しました。
指導手の力量不足がまだまだ感じられる作業でしたが、私も一緒に勉強します!
また一からやらないとなっ!

一緒に出場した木川先生というと・・さすがです!
ディステルとほぼ同じ血液で、3ヶ月若い、まだ3才前だというのに冷静な作業を終始見せてくれました。私達がいつも理想とする、犬に理解させるという作業をきちんとこなしていました。
追及こそ残念でしたが、服従&防衛はとてもよかったです!
特に防衛は37頭中8位という、最年少での参加だったのに凄すぎます!!
少し乱れた、という監視や禁足も整っていてリズムが良かったです。
アウルに学ばせてもらいながらまた日々精進します。
e0100584_0282766.jpg
e0100584_0284996.jpg

そして、そして、もう一つの思い出はディステルのお父さん、ENDY VOM GERONIMOに会えた事♪何度日本代表になったんだろう??今回もエンディーの子供達が活躍していました!
日本代表になった子も2頭いまいた。
10才という年齢には見えない立派な容姿!貫禄があります。現役は退きましたがまだまだイケます!いや~、嬉しい♪♪
e0100584_0272938.jpg
e0100584_0274328.jpg
e0100584_0275563.jpg

霧ヶ峰はこの時期なのに寒く、犬達にとっては過ごしやすかったようです。
酸いも甘いも味わった3日間。
また来年、それまで時間はあるので頑張らないとっ!!
ご協力いただいたすべての方に感謝します。
e0100584_0305643.jpg

e0100584_0321577.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2012-07-10 00:33 | Training | Comments(2)

ルンルン♪Cafe Training!

5月のお天気のいい日でした・・・
この日はグループトレーニングで牧之原市にあるダチョウCafeつなぐさんへ行ってきました~♪

e0100584_23273758.jpg
グループトレーニングはお友達同士でトレーニングのリ・チェックや、それぞれの課題をクリアしていく場です。場所も様々で、この日はCafeでのトレーニング!
・・・といっても特別メニューではなく、これも反復のひとつ。
お家では出来ても・・スタジオでは出来ても・・日々の生活の中では中々発揮できず、問題が出ても何となく回避ずるだけ。。

そこを脱する事が出来る様に、応用編としてのCafe Training!!
あんなに簡単に出来る「オスワリ」も行き慣れていない場では中々難しいものです。

況しては店員さんが注文に来たり、お客さんが横を通ったりすれば気はそぞろ。
加えてコマンドへの理解があるワンちゃんでも社会性が無ければ、環境が変わるとコマンドも聞き流してしまいます。

こんな難しい環境の中ヨークシャー・テリアのアーサーくん&ハルルくん、ぶんくん&ゆうちゃん達は頑張ってくれましたー!
e0100584_23214380.jpg
e0100584_2322251.jpg

Cafeで見かけるのはリードを繋ぐフック。
あっちへこっとへとワンちゃんが行かないようにということと、飼い主さんがワンちゃんを気にすることなくお食事が出来る。お店の配慮なんですが、このフックに繋いで放っておいてはいけません。
ある一定の場に留まっていられるようコントロールしないと・・・です!
e0100584_232244100.jpg
e0100584_23225742.jpg

マットを持参し(今はステイマットとしても店頭に並んでいます☆)飼い主さんの足元に敷き、OKが出るまでその場に留まる。最初は難しいので、リードを短く踏み、居場所を制限し落ち着く場を作ってあげるといいですね♪

どんなシュチュエーションも普段のお勉強の延長です!

ルンルンだったのは私とこの日の付き添いのフラウ♥
私はお昼ご飯をいただいて、フラウは日陰で休んだり芝生ではしゃいだり(笑)。
なんと言ってもメインのダチョウには興奮しました~♪♪
ダチョウカフェって・・・って思っていましたが、まぁ~素敵なカフェでビックリ!
また行ってみよう!!
e0100584_23231983.jpg
e0100584_23233583.jpg

フラウの目線は・・・小さなピーピーボール!!
ロックオンです!
e0100584_23271051.jpg

フラウが産んだ子供達みたいでしょ(笑)!?
みんな頑張りました。場数をこなし、ワンちゃんも飼い主さんも慣れていきたいですね!
e0100584_23284594.jpg

e0100584_23304871.jpg

ダチョウさんとご対面~~
e0100584_23314013.jpg
e0100584_23315730.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2012-06-09 23:34 | Training | Comments(2)

今月のグループレッスン&6月の予定

5月も残すところあと少し。
ムシムシとした梅雨の時期も間近・・・というところでしょうか。
嫌な季節になってきますが、ワンちゃんたちはまだまだ元気!

今月もみんなパワフルでした♪

16日(水)と20日(日)の2回行なったレッスン。
アイコンタクトをとってからの指示・・はいつもやっていることですが、ちょっとレベルを上げて飼い主さんの目線はワンちゃんから外し指示を出す・・・という事を行なってみました。

要は横にいるワンちゃんには自分のことを見させ、自分は目線を外す・・という事。
ワンちゃんにしてみれば『あ、飼い主さん見てないやっ!』と感じ、ちょっと態度が悪くなります。
「私が見ていなくったって指示が出たらやるんだよっ!!」というように、いかなる状況でも愛犬が耳を傾けてくれるようになるといですよね~☆

水曜日のメンバー
e0100584_22381454.jpg

e0100584_2232146.jpg
e0100584_22322666.jpg

日曜日のメンバー
e0100584_22383381.jpg

e0100584_22332368.jpg
e0100584_22334295.jpg

この日は新しいお友達がいました。
みるくくん(チワワ)卯芽くん(トイ・プードル)武蔵くん(トイ・プードル)小春ちゃん(トイ・プードル)です!
初めてお友達とレッスンしてみていかがだったでしょうか??
楽しかったところ・・中々難しかったところ・・・と色んな刺激があったと思います。
これに懲りずに是非是非また挑戦してみて下さいね!
e0100584_22432187.jpg
e0100584_22433643.jpg
e0100584_22435142.jpg

この日は久しぶりにサザビーちゃんが遊びに来てくれました♪
体調もよさそうで安心しました。サザビーちゃんは「えっ!?えっ!?まさかやるの??」という感じだったのが、かなりドギマギしていましたっけネ☆
e0100584_2244984.jpg

e0100584_22465744.jpg
e0100584_22471277.jpg

6月のグループレッスンの予定
17日(日)10:00~11:00
27日(水)14:00~15:00
共に藤枝市駅前のスタジオで行います。
引き続き宜しくお願いします!
[PR]

by kleiner-heine | 2012-05-27 22:54 | Training | Comments(0)

飼い主さんから離れて頑張っています!

ゴールデンウィークも終わってまたいつも通りの生活が始まりましたね。
相変わらずHPの閲覧が出来ずに、お問い合わせいただく飼い主さんにはご迷惑をおかけしていると思います。ですが、中々時間がかかる作業のようでして・・・引き続きご迷惑をお掛け致します。

飼い主さんから離れワンちゃん達がお勉強する‘デイ・トレーニング’。
他の人が苦手、犬が苦手。
社会化不足から、飼い主さんと離れるのが苦手。
一人でいることが出来ない。
留守がちで愛犬と関わる時間が持てない。
トレーニングの土台作り。
他の犬と遊ばせたい!
・・・と、各家庭で抱えている問題は様々ですが、そのお手伝いが出来ればと思い始めたコースです。
e0100584_22314559.jpg

人間でいったら幼稚園のようなもの。
朝お預かりさせていただき、夕方~夜に帰宅。
私がお迎えに伺うと「わ~~い♪」と喜ぶ子もいれば「ヤダヤダーーッ!」と隠れてしまう子もいます。ただ、どの子もみんな頑張っています!
春になって新入生(?)も加わり、メンバーチェンジもあり一層刺激的な時間になっていると思います。
e0100584_2232684.jpg
e0100584_2232214.jpg

幼稚園は言ってしまえばワンちゃんのみのお勉強。
通っていればお利口さんになる、問題が解決するわけではありません。
もちろん、色んな経験を積んでいる事は確かですからプラスにはなっていますが、最終的には飼い主さんがきちんと愛犬をコントロールする事が出来るか・・・がカギになります!

人間もそうですもんね!
幼稚園に行っている時間よりもお家で過ごしている時間の方が多いわけですから、いかにお家のお勉強が大事か。
デイ・トレーニングを受けていただいているご家庭は、皆さんとてもワンちゃんのトレーニングに協力的です!デイ・トレーニングでの様子を元にお家での対応に役立てていただいたり、次の目標設定をしてもらったりしています。

新入生の皆さん、お家から一歩出て、また飼い主さんと離れて不安でしょうが一緒に頑張りましょうね~。
飼い主さんには、その日の様子も簡単ではありますがノートに記していますので、これもヒントにして下さい!
e0100584_22325321.jpg
e0100584_22331442.jpg
e0100584_22333391.jpg

さて、これからぐんと暑くなってきますからお預かり中の管理には十分気をつけたいと思っています。
e0100584_2242992.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2012-05-13 22:41 | Training | Comments(0)

4月のグループレッスン&5月の予定

15日(日)と18日(水)に藤枝のスタジオでグループレッスンを行いました!

日曜日はヨークシャー・テリアのさくらちゃんが初参加。
飼い主のお兄ちゃん、お姉ちゃんが交代しながら一生懸命さくらちゃんをコントロールしている姿が印象的でした♪
ご家族みんなで一丸となってワンちゃんのトレーニングに励む・・・理想的です!!
初めての環境にちょっと驚いてしまったさくらちゃん。
是非また遊びに来てくださいね☆

日によっては初夏を思わせるお天気になることがある今日この頃。
愛犬とのトレーニングも体調をよく見て取り組んで下さいね!
この季節の変わり目が一番危険です。

5月のグループレッスンは
16日(水)14時~
20日(日)10時~
の予定です。来月も一緒に頑張りましょ~~!
e0100584_23225539.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2012-04-25 23:19 | Training | Comments(0)

2012 WUSV世界選手権日本代表選考競技会

4月7・8日と岐阜県羽島市長良川河川敷にてWUSV選考会が開催されました。
ディステルもそうですが私もこんな大舞台は初めてで、何日も前から胃の痛みを抱えながら生活していました(笑)。

ディステルは去年の10月からIPO1、IPO2、IPO3とトントン拍子に合格しましたが内容はいつも頭を傾げるものでした。今回の選考会はIPO3に合格していなければ出場出来ず、何とかその切符を獲得することは出来ましたが、同じ合格犬でも格差がものすごくあります。

しかし2才10ヶ月をいう年でのチャレンジで、私のチャレンジでもあり、諸先輩方の胸を借りるつもりでぶつかってきました!

追及は出だしは丁寧に匂いを取れていたと思います。
第一物品が革だったのですが、練習の時から少し反応が鈍かったのがそのまま出ました。
ポイントが若干斜め。
第一コーナーを曲がると加速し始め、また風も強かったせいもあってかラインから少し外れて進んでました。その調子で第二物品を見つけ、第三物品はかなり迷いましたが発見。
コーナーは全て貫き戻って辿るという感じ。
目の前の印跡よりも数歩前を嗅ぎとっているという様子で、ここが幼少期にきちんと練らなかったところだな・・・と反省。「嗅げている」と思ってどんどん進めてしまったツケが今首をしめています。
e0100584_4334452.jpg

服従は前日の公開練習から嫌な雰囲気でした。
でも今思えば私の気持ちの問題だったな・・・
「ちゃんとやってよ!」「あ~出来るかな?」という焦りや不安がディステルにもろ伝わっていたんだと思います。ミスもありましたが、全体の雰囲気がもう変でした。
そんな中でも休止と前進はSG評価。休止はいつも怪しかったですが、練習では基礎から練ってきた甲斐あっての結果だったと思います。
休止と前進、どちらも私が側にいない作業。
この2つはディステルも自信満々にこなしていた。
・・・私が側にいての諸々の作業。これが最悪の状態だった。
さて、何を意味するのだろう??
私が側にいる時の方が焦りが出て不安である。
こんなショッキングな事があるのだろうか?
指導手たるもの、不安なパートナーを引っ張っていかなくてはいけないのに!
これを先輩に言われた時は分かっていたつもりでも凹んだなぁ(泣)。
一からやり直しです。
いや、一度付いたイメージを払拭するのは難しいのでマイナスからのやり直しになりそうです。

防衛は楽しそうでした、ディスちゃん。
ただ、私を大分振り切りましたけどね・・・
パトロールはワープしました(泣)。
1番4番3番6番というはちゃめちゃなパトロールをしたせいでリズムが狂い禁足も焦り気味。
また、3番から6番にいったおかげで、私が辿り着くのに時間がかかり途中で禁足が途切れてしまうところもありました。
監視のだんまりも出来ているところとダメなところがあり不安定です。
遠距離でのヤメは初めての重複声符。
このイメージが根強く残らない事を祈って・・・
パトロールは騙しきれなくなったでしょうね。理解させたつもりでしたがそうじゃなかった。
防衛作業という内容の理解が出来たぶん、冷静さを欠いて私を振り切ったんでしょうね。防衛の中の服従もきちんとやれていなかった。
e0100584_4342594.jpg

失敗や反省点が出る出る・・・
もっともっと出てきますが、悲観的になるばかりなのでここらへんで。
追及77点 服従72点 防衛80点 合計229点 B評価 17位
嬉しかった事を1つ挙げるとすれば、最後までやりきる事が出来て点数や評価が出て良かった。

どんな結果が出ても受け止める覚悟は出来ていましたが、ここまで打ちのめされるとは思ってもいませんでした。点数でなく私とディステルの関係性を初めて目の当たりにした・・・というか。
犬に理解させるよう教えていたつもりでも私のエゴだったかもしれません。
ディステルのリズムがありそれを尊重しなければいけないのに私が潰したのかもしれません。

ディステルが私と一緒に作業をしたくてしたくてたまらなくなるようなトレーニングをしたいな!
そのためには何をしたらいいのだろう??
頭の中にしっかりと設計図を描き、迷わず惑わされずにトレーニングしよう!
何を教えたいのか、どうしたらそうなるのか、押し付けるのではなくもっともっとディスと対話をしよう!

この大会から毎日練習していますがやっぱり悩みは尽きません。
いいなぁ、と思っても次の日はまた振り出しだったり、変な副産物が生まれてしまったり(泣)。
まぁでも悩みが尽きたらお終いですもんね。
悩んで悩んで悩み抜こうと思っています!!

今回一緒に出場した樽川先生、高津先生、天野先生。
苦しい毎日を共に戦えて嬉しかったですし、とても勉強になりました!ありがとうございました!!
また、この遠征中毎日のように電話で相談にのって下さった木川先生。不安を垂れる私を励ましてくれてありがとうございました!メールを下さったお客さんや、応援してくれた仲間たち。皆さんありがとうございました!!!
あ~~・・泣きそうです。

樽川先生&バロンペア
とってもいい引退試合でしたね!
e0100584_21495662.jpg

天野先生&バルトペア
この大会トップの益田先生との服従。緊張の中だったんでしょうが素晴らしかったです!
e0100584_21512972.jpg

高津先生&ボディペア
次は単課目でボディの勇姿が見られますね!
うちのこと戯れるの図♪
e0100584_2155417.jpg

今回も応援に徹したハイネ&フラウ、5泊6日の車中泊本当にお疲れ様!
e0100584_21583248.jpg

参加賞にGAPPAYの追及ピンをいただきました!
可愛いね☆
e0100584_21572962.jpg

次は6月にIPOの選考会があります。
全てとは言いませんが、変化のある作業が出来ますように・・・
一に練習二に練習!
とにかくディステルを触れ合おう、そう決めました!
e0100584_2205742.jpg
e0100584_2211833.jpg
e0100584_2213336.jpg

右から樽川先生&バロン、天野先生&バルト 高津先生&ボディ
お疲れ様でした!!
e0100584_2215937.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2012-04-19 22:02 | Training | Comments(4)

選考会に向けて合宿!!

一週間前の今日、WUSV世界選手権日本代表選考競技会が岐阜県羽島市で行われました。
選考会への切符を何とか手に入れてこの日を迎えたディステルですが、撃沈。・・・日本のトップ達は凄かった。公開練習も入れて3日間はとても有意義で私をまた一つ大きく成長させてくれました!

この様子はまた次回・・・
選考会が行われる3日間前から岐阜県に入った私。
「練習しよう!」と声をかけていただき、下呂市にある高津先生の元をボンドドッグスクール樽川先生と共に訪ねました。

何度も書きますが、IPOは追及・服従・防衛の3つの作業をこなさなければいけない競技。
3つをまんべんなく練習する、というのは難しい。
整った環境が身近にない為県外へ出向く方も多いです。
なので今回のお誘いは嬉しかったぁぁ・・・

ただ下呂入した初日は暴風雨!
何かを暗示させるようなついていない天候。
でも時間に限りがあるのでビシャビシゃのドロドロになりながら練習しました。
e0100584_011029.jpg

追及の練習をさせてもらった場所は雪が降っていました。
しかも鹿や猪の落とし物があちらこちらに散らばっている決して簡単ではない環境。
加えて雪が降り地面はビチャビチャ・・・こんな環境だからこそやっておくのです!
e0100584_0111877.jpg

物品欲のあるディステルですが革の物品への反応がイマイチでした。。。
水たまりの上での伏せも少し嫌がります。

心配の残る追及ですが、残る服従・防衛はもっと心配。
防衛はパトロールの練習不足という事と、防衛中の服従の薄っぺらさ。
服従にいたってはディスとの『調和』が足りない。
ディステルを信用出来ない私がいて、そしてその様子を感じてかディステルも私を信用していない。ちゃんと練りこんだつもりでしたが、あくまで‘つもり’。
確実なものではなかった・・・とこの合宿中に気づいてしまいました。

この3日間があるのとないのとでは明らかに違っていたでしょう。一緒に悩んでくれた高津先生、樽川先生ありがとうっっ!!そして奥様、いつも美味しいご飯をありがとうございました♪また下呂へ行きます!
(下呂目物の牛乳ラーメンにはほっぺた落っこちちゃいました・・笑☆)
e0100584_0114434.jpg

さていよいよ本番。
未だに立ち直れない私の気持ちが落ち着いたら、その時の様子を載せさせていただきますね(泣)!
e0100584_012135.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2012-04-15 00:15 | Training | Comments(0)

3月のグループレッスン&4月の予定

お天気がいい日中は、汗ばむくらいの陽気になることが多くなりました。
すっかり春です♪

21日(水)のレッスンには、姫ちゃん(シェルティー)アビーちゃん(ゴールデン)ぶんくん&ゆうちゃん(ヨーキー)チルルちゃん&ウルルくん(T・プードル)あんじちゃん&ジュリくん(ジャック)が参加してくれました!!
皆さん、いつもありがとうございます!
e0100584_1275270.jpg

多頭飼いの方が多かった今回、それなりの難しさもありましたね。
いつも一緒に生活していますから『いっぺんに・・・』というくくりでトレーニングしがちです。
お座りや伏せ、待てやおいで。
いっぺんにやるという事で、犬達は理解しているようで実は反射的に動いているだけ・・・という事だったりします。
相手が動くから何となく自分も・・・というように。

ひとつ屋根の下に暮らしている家族ですから、犬達の雰囲気も似てきます。トレーニングの失敗場面も成功場面も似ていましたね!
トレーニング後、みんなでワチャワチャと楽しそうです☆

4月のグループレッスンは、
15日(日)10:00~11:00
18日(水)14:00~15:00
の2回、藤枝のスタジオで行います。

皆さんのご参加、お待ちしています!
e0100584_1275333.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2012-03-31 20:59 | Training | Comments(0)

グループレッスン

18日(日)のグループレッスンはいつもより少なめでしたが、その分じっくりと練習する事ができたんではないかな・・・と思います。

この日は、しんのすけくん(ウェスティー)姫ちゃん(シェルティー)小梅ちゃん(ボストンテリア)あづきちゃん(パグ)の4頭でした。スタートが違う4頭ですから、個々に抱えている問題は違います。グループレッスンは、トレーニングのリ・チェックの為、社会化の為、飼い主さん同士の社交場の為、いろんな理由で利用していただければと思っています!

レッスンの後半は手作りタイヤを飛ばす事に挑戦!
ただ飛ばす事は簡単です。勢いに任せ飛ばすのではなく、「オスワリ!」と言ったらいどんな状況でも座らせるように「ジャンプ!」と言ったらなにがなんでも飛ぶ!!
これも立派なコントロールです。

どの子もタイヤを飛ぶ・・・という身体能力に問題はありません。
ただ、犬達の気分を優先にしてしまうと、飛びたい時しか飛びません(汗)。。
一見簡単そうですが、『しっかり』飛ばす(ミスなく飛ばす)・・・ということは難しいです。

「今、飛んでほしいの!」
っという強い気持ちを飼い主さんには持ってもらい、コントロール力に磨きをかけてもらいました!

[PR]

by kleiner-heine | 2012-03-21 00:42 | Training | Comments(0)