カテゴリ:Others( 55 )

鎮魂の祈り

3.11
6年前のこの日、我が目を疑うような光景をテレビ画面で見た記憶がフラッシュバックのように蘇ってきました。
もう6年も経っちゃったのか…と思いますが、未だ2000人以上の方が行方不明とされ時間があの日から止まっているのも事実。
今この瞬間を家族と友人と犬達と過ごせている事に感謝し、静岡人の私は明日起こってもおかしくない東海地震の発生の切迫性を改めて感じました。東日本大震災だけでなく記憶に新しい熊本地震もそうです。被害に遭われた方、お亡くなりになられた方、ご家族や友人を失われた皆さま、心よりお見舞い申し上げます。復興に向け出来る事、月日が経てば経つほど考えさせられます。
e0100584_01332718.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2017-03-11 01:05 | Others | Comments(0)

歯が命

エルマー、歯槽膿漏で抜歯しました。
e0100584_22101367.jpg

人間と同じく「歯」は大事。
歯石が溜まって口の中の衛生状態が悪く細菌が増殖したのではなくたぶん口の中にできた傷が原因のようです。歯茎が傷ついて炎症が広がり歯肉炎が発生したと思われます。傷が治れば歯肉炎も治まるのがほとんどのようですが、その傷が待てど暮らせど治らない。。。
エルマーの場合下顎の歯槽骨(歯を支える土台)が溶けてきていたのでこのままだと骨折・・・そして全身性疾患へと発展していく可能性があって抜歯しました。
e0100584_22104266.jpg
e0100584_22114375.jpg
e0100584_22124338.jpg

奥歯の大きい歯を抜くのは困難で、出血も多く割りながら抜いたようです。
大きな歯が無くなってこれから影響が出るのかな(>_<)
でもいつもすごいニオイを発していたエルマーの口は今はスッキリ(*´▽`*)
状態が進行している時はやっぱり痛かったのか口をクチャクチャ動かすことが多かったので、きっと本人もスッキリしたと思うんです。
e0100584_22131115.jpg
e0100584_22121129.jpg

心臓の悪くなった愛犬を飼っているあるお客さんから、その子は歯槽膿漏の菌が心臓に廻って悪くなった可能性がある…と伺いました。心臓が悪くなれば全身麻酔して抜歯、、、というわけにはいきませんもんね。早めのケアは大事ですよ!とお話してくれました。ほんとその通りです。歯だけではなく犬達の健康状態は飼い主さんが気を付けていかなくてはいけません。よく見ていても見逃してしまうことだってあるのに・・・。

チビの時から色々あるエルマー…
とりあえずほっと一安心です。
病院から帰ってきた後はしばらくは洗面所にこもっていたエルマー…
気持ちが落ちている時はココにこもります(笑)
落ち着くみたいです(;´・ω・)
e0100584_22134335.jpg
ちっちゃい時はもうそれはそれは可愛かったです♪
あ、今もね!
e0100584_22111097.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2017-03-07 00:58 | Others | Comments(0)

気持ち新たに

ちょっと理由あって数日間犬達と離れていました!
ディステル、エルマー組。ルフト組。
預かっていただいた方には感謝(*≧∀≦*)
犬達はいつもとは違う生活リズムや環境を楽しんでくれたようです。
e0100584_01581427.jpg
e0100584_01565237.jpg
いつもは一緒にいて当たり前で、なんなら1人になりたい時もあったりして(?)…でもやっぱり手持ち無沙汰です、犬達がいないと( ´艸`)
そんな新鮮な気持ちに久しぶりになりました(笑)
またいつもと変わらない生活が始まります!
e0100584_02000484.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2017-02-20 01:47 | Others | Comments(2)

2017年、よろしくお願いします!

Happy New Year!!
謹んで新春のお慶びを申し上げます。
昨年は大変お世話になりありがとうございました。
今年も飼い主さんと犬達のために全力で応援サポートさせていただきますので一緒に頑張りましょう!!
皆様のご多幸とご健勝を心よりお祈り申し上げます。

新年、明けちゃいました。。。
ハプナくん(ビーグル)とソフィーちゃん(ラブラドール)がプチ合宿に来てくれたので5頭と1人で賑やかな年越しを迎えました♪
お休みをいただいている年末年始は後先気にせず訓練が出来るからいいですね!私もみんなと同じく訓練に終わり訓練に始まった2017年です╰(*´︶`*)╯
今年はお天気が良くって、朝晩を除けば気温も高く時間を天候気にせず訓練出来ました!1人でやっていると良くも悪くも没頭し、自分にとってやりやすい環境を作ってしまいがちなので、今年は色んなものを見て!聞いて!話して!を実践出来たらいいな〜と。
今年もよろしくお願いします(*´꒳`*)
e0100584_00264969.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2017-01-04 00:21 | Others | Comments(0)

2016年もありがとうございました!

2016年、ありがとうございました!
今年も残すところあと数時間。
皆さんはどのように過ごしていますか?
私は今、年賀状を書いています( ;∀;)
ごめんなさい…しばしお待ちを(>人<;)
今年はクライナー・ハイネ10周年という節目の年でした。気持ち的には特別感はあったものの、結果いつもと変わらず何も出来ずに終わってしまったように感じます。
ただ、周りの変化はありました。
4月にルフトがやってきて、10月にハイネが天国へ旅たって…お客さんの犬でも出会いと別れがありました。犬達中心にお仕事させていただいているのでこの変化はとても大きいものです。
また、今年は念願だったドイツへ!
世界大会へサポーターとして同行させていただき、大会だけでなく各国の選手との交流や犬達を間近で見る事が出来ました。
自由に、勝手にやらせていただけたのも心優しい飼い主さん達がいたからです。10年も経ってまだまだそこそこの年になったのに(-_-)まだまだ未熟な私を理解ある皆さんが支えてくれています。
来年こそ少しでもその恩返しが出来るよう、目の前の犬達と一緒に全力でサポートさせていただきたいと思っています。
2017年もどうぞよろしくお願いします!
皆さん、良いお年をお迎え下さい
e0100584_19003006.jpg
e0100584_19010451.jpg
*10周年を記念してお客さん達から素敵なプレゼント!
ひと針ひと針丁寧に刺繍してあるんです(*゚∀゚*)
揃わなかった家族がこの中で揃いました♪
素敵なブルーのバッグは毎日使わせていただいています!
刺繍入りのカッコいいリードはルフトに噛み切られそうなので大事に飾ってあります(笑)。
Anniversaryケーキは美味しくいただきましたー!
ありがとうございましたーっ^_^

[PR]

by kleiner-heine | 2016-12-31 18:58 | Others | Comments(0)

ありがとうございます

ハイネ、送り出しました。
そして、沢山のお花がお家に届きました。
ありがとうございます!
ハイネが皆さんの中に確実にいたんだな、、と実感しました。お心遣い感謝いたします。
今頃フラウと、また先に逝ってしまったお友達と会って元気に走り回っているんだろうなぁ〜。
淋しく悲しい毎日ですが、うちには待ったなしの坊主や小悪魔ちゃんがいるので頑張ります!!
e0100584_23315591.jpeg
e0100584_23342674.jpeg

[PR]

by kleiner-heine | 2016-10-16 23:28 | Others | Comments(0)

ありがとう、ハイネ

10月7日、ハイネ天国へ旅立ちました。
15歳5ヶ月と長く私の横にいてくれました。
この3ヶ月くらいは排泄のお手伝いや後肢や腰を支えていましたが、食欲も旺盛、気持ちも若く、他の3頭と楽しそうに暮らしていました。
子宮内膜症、角膜穿孔と付き合っていましたがこの症状が酷くなることなく最期は眠るように逝きました。亡くなる前日までいつもと変わらず、翌日の朝、珍しく朝ごはんを食べず腰が砕けたような状態に。さぁ、病院に…と準備しているとスーと静かに息を引き取りました。苦しむ事なく眠るように。
e0100584_06355398.jpeg
15年前といえば私はドッグスクールの見習いに毛が生えたような半人前もいいところです。「埼玉からシェパードがくるよ!」と聞かされ、ワクワクしたのを覚えています。見るからに悪そうな顔をしていて元気いっぱいな子犬は私ではなく担当者は別の男性トレーナーでした。その人について行って公園で呼び戻しを兼ねて“かくれんぼ”をしたっけな〜。猛ダッシュで走ってくるハイネの姿がまだ鮮明に覚えています!
e0100584_06362551.jpeg
月日が経って2歳の時フラウを出産。
1頭しか生まれず手元に残すことに。そして親子の担当を引き受けさせてもらえる事になりました。ハイネが静岡に越してきたのは5歳の頃。すっかり大人になったハイネは第2の犬生を私と歩んでくれました。
『KleinerHeineクライナー・ハイネ』
ハイネの名前をもらってつけた屋号。この10月で10年に。10年をハイネと迎えられた!そしてこれからもこの名前を付けて頑張ります!!
10年は色々ありました。
ハイネは気の強さこそありましたが、健気で可愛い子でした。いつも気配を感じられるところにいてくれました。
e0100584_06373933.jpeg
e0100584_06370823.jpeg
e0100584_06381568.jpeg
e0100584_06384904.jpeg
e0100584_06392471.jpeg
e0100584_06403446.jpeg
e0100584_06405635.jpeg
e0100584_06412673.jpeg
e0100584_06415087.jpeg
e0100584_06422514.jpeg
e0100584_06424832.jpeg
e0100584_06444098.jpeg
e0100584_06451303.jpeg
e0100584_06455384.jpeg

覚悟は当に出来ていたはずなんですが、いざとなると寂しいし残念で仕方ありません。

今日、ハイネとお別れです。
ハイネを可愛がっていただいた皆さん、本当にありがとうございました!
e0100584_06463262.jpeg
e0100584_06465902.jpeg

[PR]

by kleiner-heine | 2016-10-13 02:22 | Others | Comments(6)

お休みのお知らせ

誠に勝手ながら、
9月26日〜10月12日
まで長期のお休みをいただきます。
毎週会っているお客さまには直接お知らせさせていただきましたが、全ての方にご挨拶できませんでした。すみません>_<
ドイツ・メッペンで行われますWUSV世界選手権の日本代表チームのサポーターとして同行させていただける事になり、夢にまで見た舞台をこの目で見てきます!選手として参加できないのが残念ですが精一杯応援させていただきます。
お客さまには無理を言ってお休みをいただく形になりました。申し訳ございません。
なお、お問い合わせ等の返信も直ぐに対応出来ません。帰国後連絡させていただきます。
e0100584_05271400.jpeg

[PR]

by kleiner-heine | 2016-09-26 05:26 | Others | Comments(2)

嗅ぎたい

15才のハイネ、最初の衰えは聴覚から。
そして視覚、、
物事に対して敏感に反応していたあの頃が懐かしくなります。今は私が帰ってきても部屋の中を動き回っていても気づかない事が多々。
ただ、鼻の衰えは未だ。
クンクン、スンスン寝ていても鼻だけが動きます(^-^)

外に出ても2、3歩歩くともうイイヤ…と座り込んでしまう事があり2年前にコストコで買ったカートを引っ張り出し乗せてみる事に。
ちょっと前まで「こんなのに乗れるかーい」、、といった様子で外に飛び出していたんですが、今は「アラ!快適♡」といった感じで乗っかっています(^з^)-☆
家の周りはアスファルトで犬達の散歩には不向きですがカートを押すには好都合。これで公園まで行って芝の上に下ろすと辺りを嗅ぎまくります。そして排泄が促されトイレ。嗅ぎたい気持ちが歩きたい!に繋がって土や草の上では結構動きます。
e0100584_09035770.jpeg
e0100584_09041999.jpeg
e0100584_09045209.jpeg
e0100584_09051553.jpeg
排尿は膀胱が弛んだせいかこちらが刺激しないとお腹がパンパンになります。排便は綿棒で突いてみたり…
やってあげる事が増えてきますが赤ちゃん返りが可愛く思えたりして。。

心配なのは先日診断された“角膜穿孔(せんこう)”というもの。左目の眼球がなんか滲んだような跡が見られるなぁ〜と思って見てもらったら眼球に穴。この年齢での穿孔は老化から涙の成分が変わってきて穴が開くことがある、との事。解決するには眼球を縫ったり、眼球摘出するというのが一般的な様ですがこの年齢も考えて目薬でやっていく事にしました。進行すれば中身が出てくる…とホラーな事も聞かされましたが頻繁に点眼して進行を食い止められたらな、と思っています。
まぁ、しかし本人はそんな大事な事が起こっているとは思っておらず今を楽しく生きています!美味しいものを食べ、寝て、いい匂いを嗅ぎ…まだまだ寄り添っていけそうです^_−☆
e0100584_09063645.jpeg
e0100584_09072260.jpeg
e0100584_09082325.jpeg
e0100584_09092498.jpeg
e0100584_09094728.jpeg
e0100584_09103756.jpeg

[PR]

by kleiner-heine | 2016-09-08 08:33 | Others | Comments(4)

今を生きる

あるコラムを見て、あぁ・・そう!そう!と共感しました。

犬たちと散歩していると見知らぬ人から声を掛けられることがあります。
シェパードが好きな人、飼っている人、興味がある人、様々です。
「カッコいいですね!」「可愛いですね!」「何歳なんですか~?」とお互いニコニコしながら他愛もないことを話したりします。どの飼い主さんも一度は経験があるんではないでしょうか?
犬たちがいなきゃまず見ず知らずの方に話し掛けられることはないし微笑みあうこともありません。

15才のハイネと散歩していても声を掛けらることがあるのですがちょっと漂う空気が違います。
もちろん励ましの言葉もいただきます。
「頑張っているね!」「若々しいね~」な~んて♪
でも大半は眉間にしわを寄せて「かわいそう」「見ていて辛くなる」って。
足腰が弱ってきてフラつくハイネの姿が人の目にとても際立って写るのでしょう。
かわいそう?私が炎天下、嫌がるハイネのリードをグイグイ引っ張って無理やり散歩させているのであればそうなんでしょうが、気温が落ち着き外に出たがるハイネとゆっくりとした足取りでちょっとそこの角までの散歩です。
病気で苦しんでいるわけではないのです。誰にでもやってくる“老い”なのです。老いているハイネにはハイネの楽しみ方で外の空気を吸って景色を眺めているに違いないんです。若くて元気な犬だけが散歩をすべき!というのはちょっと違う気がします。そんな顔してハイネを眺めないで~・・・と言いたくなります。
若い犬を飼っていると、分かっていても目の前の愛犬の老後は想像しにくいものです。そして私たち人間もそうなんでしょうね。自分の老後は想像しただけでちょっと怖いです、不安です。
でも犬たちは違います!今を生きています。その瞬間、瞬間、、、目の前に起きていることだけです。若い犬も老いた犬も変わらずその一生懸命な姿に生きるということを考えさせられます。

写真はお客さんが手作りしてくれた車いす(*´▽`*)!
活動範囲がグンと広がりました~♪ありがとうございました!!
e0100584_0493372.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2016-07-26 00:49 | Others | Comments(6)