kleiner heine

Frau's Diary

子犬の社会性

本日は晴天なり。
街で小さいプードルを抱っこした女性を見かけました。

「こんにちは!小さいですね~♪今、何ヶ月なんですか?」

「今、2ヶ月半くらいかな?まだ来たばっかりだけど・・・・このコ少し怖がりみたいだから、今から少しずつ色んなことに慣れさせようと思って連れてきてるんです!」

お!っと思ってしまいました。
かわいいこの時期、家に来て間もない時期、飼い主さんを一番頼ってくるこの時期、あえて社会に出て様々な刺激に触れさせようとする方になかなか会った事がなかったからです。

‘多頭飼いの方かな?’と思いましたが、どうやら初めてのワンちゃんのようです。

「私、子育て真っ最中なんだけど、子供が人見知りが激しくって色んな所に連れて行ってるんです。場所によってはまだ自分から動けないんだけど、慣れてくると活発に遊ぶようになって!子犬も同じでしょ!?」

いやぁ~こんな考えを持っている人がいるとは・・・驚きでした!
そうなんです。
子犬は親から受け継いだ気質や、犬種特有のもの、以前いた所での経験、を持って家にやってきます。
飼い主さんは、まずこのコの様子を観察し、将来こんなコになってほしい・・・という希望を抱き、柔軟な生後2~3ヶ月のうちから社会性を身に付けるトレーニングをしていかなくてはいけません。
もちろん、ワクチン等の兼ね合いもありますから、抱っこをして近くを歩いたり、家の中でテープをかけて音を聞かせたり・・・という事でもいいのです。

子犬には我々人間とは違って義務教育がありません。
人は、多少家で甘やかされたりしても学校で怒られたり、近所の人に注意されたり、友達とケンカしたり、と親の知らない所でも色んな経験の場が持てるわけです。
しかし、ワンちゃんの場合、飼い主さんしかいないのです。
飼い主さんが囲ってしまったら、もうそこで社会との繋がりが絶たれてしまうのです。

子犬を迎えて、飼い主さん次第でこのコの長所を伸ばす事ができ、短所を抑える事ができます。

‘怖がりさんだから、もう少し大きくなったらお散歩に行こう。’
‘怖がりさんだから、いっつも側にいてあげるね。’

もちろん、コレでは成長は見られませんし、このままいくとワンちゃんが「ボクが飼い主さんを守ってあげなきゃ!」と勘違いをし、様々な出来事を受け付けなくなり、終いには優位性を発揮し、飼い主さんとのバランスも崩しかねません。

このプードルちゃんの場合、飼い主さんが自身の子育ての経験から、子犬の短所を補わなくてはいけないと思い、自ら社交の場に出向いている事が今後のこのコには大きな財産になる事でしょうね。

「ここにも少し慣れてきたみたいだから、アッチの大通りに行ってきます!」

「無理しないで下さいね~♪」

と、エールを送りプードルちゃんとさよならしてきました。

・・・昔の子を思い出す。‘何でもかじってたなぁ、この頃は。。’
e0100584_14575312.jpg
e0100584_1458777.jpg








e0100584_14591684.jpg
[PR]
Commented at 2006-11-22 21:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Alan&Hime at 2006-11-28 01:32 x
ご無沙汰しています。以前神奈川県K市でお世話になりました。おわかりになりますか?我が家は1歳過ぎてからの社会性の訓練になり、大変
な思いをしました。でも、愛犬と一緒に頑張れば時間はかかっても何とかなるものです。(早いにこしたことはありませんが。)我が家のわんこも少しずつですが、お利口になってきてますよ!他の犬を見た時の発狂は最近見られなくなりました。進歩してると思いませんか?
Commented by kleiner-heine at 2006-11-28 01:54
Dear Alan&Himeさん
お久しぶりです~!お元気でしたか!?ずっと連絡しようと思っていました!頑張っているんですね・・・安心しました。きっと飼い主さんの努力の成果が出ているんですね♪
持ち合わせた気質が邪魔をして、なかなか素直にはいかないかもしれませんが、ここまできましたから!ゆっくり、頑張っていこうではありませんか!!
そちら方面に行く日が来そうです。その時は是非、お声をかけさせて下さい!(もちろん、ご迷惑でなければ・・・ですが。笑)
Commented by Alan&Hime at 2006-11-28 11:58 x
是非お会いしたいです!!Alanも喜ぶと思います。遠慮なく声をかけて下さいね。待ってまーす。
Commented by kleiner-heine at 2006-11-28 22:25
Dear Alan&Himeさん
では・・・遠慮なく連絡させていただきますね♪私もAlanに会えるのを楽しみにしてます!どんな反応するかしら??
by kleiner-heine | 2006-11-22 14:45 | Training | Comments(5)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30