生徒さんの挑戦

11月1日(土)2日(日)JKC主催の本部訓練競技会が東京都江戸川河川敷で行われました。
1日はジャックラッセル・テリアのこてつくんがオビディエンス2の試験&競技へ。2日はボーダーコリーのウェリナちゃんがCD2の競技、ジャックラッセル・テリアのますのすけくんがCD1の試験に挑戦しました。

1日はこれまでにないほどの悪天候。
この大雨の中での作業は犬達だけでなくハンドラーも気持ちが萎えてしまったに違いありません。
残念ながら私はこの日に行くことができなかったのですが、こてつくん、この状況の中頑張ってくれました!オビディエンス2は金属ダンベルや選別など、新しい種目も増え、1から教えていかないといえけないこともゴロゴロあり、飼い主さんは苦労したと思います。私はその時その時のこてつくんの様子からこうした方がいい、ああした方がいい、と簡単に言えますが日々一緒に時間を共有している飼い主さんだからこそ気づけるところもあるわけで。。。その創意工夫がいい結果につながったのかな、と思っています。頑丈な精神ではないこてつくんが、この天候の中で最後まで頑張ってくれたことに拍手です!そして見事合格&3席入賞!おめでとうございます!
e0100584_1553836.jpg

e0100584_15532453.jpg

e0100584_1553418.jpg

e0100584_15535386.jpg

e0100584_1554985.jpg

e0100584_1554222.jpg


前日の雨は上がったものの、グラウンドの状態は最悪でした。
水がまだひかない状況でまずはますのすけくんが頑張りました!
このペアは競技会初出場で、ハンドラーである飼い主さんの緊張は半端なかったに違いありません。
たった5課目とはいえ、練習通りに出来ればラッキー・・・そうじゃない方向に転がる可能性の方が高いペアでした。しかもリンク横ではフライボールチームが練習している・・という状況。
犬を見かければポーンと興奮してしまうますのすけくんですから、ハンドラーの力量が試されました。指符、体符は使ったものの練習通りの作業!直前の練習では呼び戻しですっ飛んでしまっていましたが、この状況の中ちゃんと足元へ来てくれましたね♪細かい修正は今後の課題として、、、合格!おめでとう!!
e0100584_1523591.jpg
e0100584_15231219.jpg
e0100584_15231973.jpg
e0100584_1523268.jpg
e0100584_15233814.jpg
e0100584_15234513.jpg
e0100584_15235531.jpg
e0100584_1524738.jpg

みんな条件は一緒とはいえ、このリンクの状態も最悪でした。
もうちょこっとずらせばいいのに・・・なんて思ってしまうほど。
決して平坦ではない場所を脚側し、ビチョビチョなところで座れや伏せ。そのせいにはしませんが、難しい状況下だったことは確かです。10課目となると、ノリと勢いだけでは通せないものです。(稀にいますけどね・・・勢いだけで動ける子も。)遊びや義務のバランスが難しくなったり、経験値が高くなればマンネリ化にもなります。
また、ボーダーコリーだから・・という目線で見られてしまうのも悲しい性。
このペアはこのペアのペースで頑張ってほしいと思います。基本姿勢や脚側の雰囲気が良くなりました!また出てきた反省点・課題点を反復練習し頑張っていきましょうね~♪
e0100584_15344169.jpg
e0100584_15344996.jpg
e0100584_1534569.jpg
e0100584_1535461.jpg
e0100584_15351434.jpg
e0100584_15352454.jpg
e0100584_15353140.jpg

大雨の中、作業を終えたこてつくん。
普通だったら合否の発表と共に審査簿も渡してくれるはず。この大雨の中で書きにくかったのかどうかは知りませんが、後日郵送はどうなんでしょう。しかも当日の表彰式で5席と発表されたのに実際は計算ミスで3席だったとのこと。その時に審査簿を渡していてくれていたら確認も出来たのに・・・5席でももちろん素晴らしいですが、表彰台に上がれる3席とはまた違います。頑張ってきた飼い主さんとこてつくんだからこそ記念に上ってほしかったなあ・・・と残念でなりません。こういうのは本当にガッカリしてしまいます。どんな形であれ、この競技へ全力で取り組んでいる方達がまた頑張って挑戦したい!という気持ちにさせてくれる競技会を開催してほしいと切に思います。
[PR]

by kleiner-heine | 2014-11-13 15:55 | 生徒さん達の頑張り | Comments(0)