北陸甲信越ブロック訓練競技会

10月9日(日)に長野県松本市にて北陸甲信越ブロック訓練競技会が開催されました。
長野県での競技会参加は初めてで、新しい会場にちょっとドキドキ!
e0100584_1392146.jpg

今回はアジリティーも同時開催で、のんちゃん(M・ダックスフント)が1度に初挑戦!!
e0100584_1204014.jpg

クライナー・ハイネではきがわドッグスクールさんと合同で、アジリティー・オビディエンス教室を朝霧で行なっていますが、大会参加目的ではなく、オビディエンス(服従)トレーニングの一環として設けています。ただ、今回こうやって大会に参加出来るまでに成長しとっても嬉しく思っています。
私も専門分野ではないので、勝手がわからない中、きっと飼い主さんは苦労したと思います。大会前は朝霧まで自主練習の為、わざわざ来てくれました。こういったプロセスを含め、飼い主さんは本当に頑張りました!!
アジリティーとジャンピングにチャレンジしましたが、私の競技時間と重なってしまい、残念ながらアジリティーの方は見られませんでした。
e0100584_1253090.jpg

e0100584_1255447.jpg
e0100584_1261093.jpg

こちらジャンピングは途中までいい流れ!残念ながら最後まで完走する事が出来ませんでしたが、のんちゃんへのハンドリングはスムーズに出来ていましたね。後は、タイヤの強化かな??初めてのチャレンジ、お疲れ様でした♪
e0100584_1263533.jpg

さて、初挑戦といったらディステルもIPOⅠに出場しました。
IPO参加に至るまで、長い道のりでした・・・
かれこれ10年です。長かった・・・
「大会出場」という事だけを言えば、悲願達成です。

IPO(アイピーオー)とは、ドイツ語のInternationale Prüfungs ordnung(インテルナッツィオナーレ プリューフング ゾルトドヌング)の頭文字をとったFCI国際訓練試験のことで、FCI(国際畜犬連盟)の国際訓練規定に基づき行われる訓練試験です。
この試験における科目及び審査基準は世界共通となっています。(ジャパンケネルクラブHPより)
IPOはⅠ・Ⅱ・Ⅲの3段階あり、「足跡追及」「服従」「防衛」と3つの課目から成りたっています。

Ⅰに合格しなければⅡを受験する事は出来ませんし、ⅢへはⅡを受験合格しないと進めません。
IPOは究極のドッグスポーツだと思っています。
犬の作業意欲や確実性、勇敢性、従順性を見ることが出来ますし、指導手と犬との濃密な調和がないとこなせません。
また、憧れのスポーツと言われている1つに、犬のもともとの資質を求める事はもちろんですが、何より整った環境での練習が難しい事にあります。
「追及」ひとつにしても、練習で最低300歩の直線を3本。Ⅱになれば400歩、Ⅲは600歩。印跡をつけたあとは20分~60分待機した後のスタートになるわけで、このコースをとれる練習場が周りに中々無いという事。また、広い河川敷に行っても待機時間の間にワンちゃん連れの方々がコースに入ってしまったり子供たちが遊び始めてしまったり・・・(もちろん、公共の場ですから平等です。文句は言えません。)
「防衛」では連続して吠える咆哮があり、これも民家が集中している場所では到底出来ません。また、ヘルパーの協力無しでは作業が進みません。私とディステルだけでは出来ないのです。

こういったことからも、憧れだけできてしまった10年。
ハイネもフラウも‘かじって’はいましたが、結局一度も出場せずに終わってしまいました。
この場に立つことが出来た!・・・というだけでも私の中では大きな前進なんです。

さて、今回このFCI国際訓練試験(IPO)は3つの課目全て各100点満点で最低点が70点となります。3つの内どれか1つでも70点以下ですと不合格となる厳しいものです。

9日の試験のため気合を入れて前日より松本市入り!
朝は6時に会場に入り、7時より開始。
まずは「足跡追及」からです。
しょっぱなから色んなトラブルに巻き込まれました。。。
追及会場は印跡をつける前にも後にも犬達やその飼い主さんが・・・
トイレをしていたり、フリスビーをしたり・・・(泣)
これには参ってしまいました~。確かに悪条件での追及も想定していましたが、ここまでかぁという感じです。

ただ、言い訳はしたくないので、今のディステルはこうなるのか・・・と見ることが出来てよかったです。物品は2つとも発見出来ましたが、コーナーでの旋回が目立ちました。印跡を辿る・・・というよりも物品の浮遊臭を辿っているようでした。
e0100584_1322037.jpg

点数はギリギリの73点。

続いて「服従」
ここは指導手との調和が大事になるところです。
e0100584_1324971.jpg
e0100584_133368.jpg

脚側は銃声に少し反応はしたもののまずまずのスタート。ただ、群衆で少し遅れました。左反転ターンももう少し練り直さなければいけないな!
e0100584_133254.jpg
e0100584_1334044.jpg

行進中の停座はお・そ・い。
e0100584_134176.jpg

1Mの障害と1.8Mの斜壁は練習からちょっと不安でした。跳躍力はあるはずなのに復路を何故か躊躇する。
e0100584_1342639.jpg
e0100584_1343857.jpg

前進は公開練習が上手くいき、満点が出ました~嬉しい!
点数は85点。

「防衛」
これは何とも課題が盛り沢山な結果となってしまいました。
パトロールは意欲的で勢いもあったのですが、テントに入った瞬間「アレ?」とディステルが冷めてしまいました。
練習ではありえなかった光景。「まもれ!」と声を掛けたいのをグッと我慢し‘行ってくれよ~・・’と願うばかりでした。
e0100584_13585.jpg
e0100584_1352449.jpg

追補や遠距離では咬捕の後にずり落ちてしまいました。トホホ・・・です。。
e0100584_1354827.jpg

全体的にエネルギッシュさに欠けました。
点数は本当にギリギリの70点。

合計が出て、何とか・・合格しました。
総合では5席をいただきました。木川先生は3席!おめでとうございます!!
e0100584_1361759.jpg

初めてのIPOチャレンジ。
本番2週間前から1日置きくらいに朝霧に通ったり、木川先生と一緒に仕事のあと街灯の下で夜10時過ぎまで練習したり・・
しまいには夢にまで出てきたり・・・
何だか気の張った日々でした。
結果は合格でしたが、手放しでは喜べません。課題が山積みです。

翌日からまた練習再開!
どんだけやっても満足のいく状態にはなりませんが、やり続けていき修正を繰り返すしかありません。
木川先生、引き続きご指導宜しくお願いします!!

そして、今回一緒に頑張ったルイくん、ライナちゃん、お疲れ様でした!
私なんかよりずっと落ち着いていて堂々とした姿は見習わないといけません。アマチュアの飼い主さんがここのステージに立って、しかも2頭!!本当に頭が上がりません。
また、家庭犬競技で頑張っていた笹岡先生、お疲れ様でした!
犬の状態は流動的ですから・・思うようにハンドリング出来たらハッピーですが、その逆だって当然あります。
それを次にどう活かすか。次・・次・・を考えていきましょうね☆
そしてそして、のんちゃん、お疲れ様でした!
何事もやってみなくてはね♪と言ってみたものの、その道を極めるという事はすぐには結果がついてこないものですよね。
オビディエンスを活かす上でいい経験でした。
私が1日を通していっぱいいっぱいだったので、ほとんどフォローが出来ませんでした。本当に申し訳ありませんでした。

来月は本部競技会もありますし、目まぐるしい日々が続きそうです。
でも、目標があればそれに向かって練習する。何も無い毎日よりはずっと濃い日々を送れますよね!
次もガンバロー!!

車の中でずっと待っていた姉貴たち。
e0100584_1382432.jpg

外に出ればこの表情!
「ワタシダッタラ、モットウマクヤルワ♪」
かな??
e0100584_1384393.jpg
e0100584_1385741.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2011-10-15 01:39 | Training | Comments(8)

Commented by アウルくん at 2011-10-15 20:31 x
佐伯先生、勝又さん、お疲れ様でした。

意気込んで、長野まで行ったのに、荒らされた追及会場、アジもワケの分からないからうちに終わってしまい、散々な大会でしたが、得た物は凄く良いものだったと思います。
次回の糧となる貴重な大会でした!
また、頑張りましょう。
Commented by S&N.katsu...ta at 2011-10-15 22:05 x
長野遠征お疲れ様でした!
一瞬で終わってしまったAG…(笑)
私のミスで終わってしまったJP…(涙)
朝霧まで行って、ロングジャンプ(幅跳び)の練習をしたのに
そこまでたどり着かなかったし…(笑)
確かに勝手がわからず、審査員の方に助言をしてもらいました(笑)
でもでも、参加して本当に良かったです!苦手とする障害が何なのかわかったし、タイムスケジュール?なんかもわっかたので…

先生たちは緊張してましたね!
やっぱりプロでも胃が痛くなるんだな~なんて思ってしまいました(笑)
IPOは間近で見ると迫力あって楽しいですよね!
ディスちゃんもがんばりましたね!合格おめでとうございます♪
禁足咆哮の時の???の顔が可愛かった!「ん?この人に吠えるの?」みたいな…
佐伯先生や木川先生や大塚さんの頑張りと競技を見てると、
「私もいつか…」な~んて憧れてしまいます。

次回に向けて練習頑張りたいとおもいます!
「目指せ完走!」

一緒に参加したみなさん、お疲れ様でした!
H坂さん、ありがとうございました!とっても心強かったです!

来月は本部!頑張るぞ!
Commented by kleiner-heine at 2011-10-15 23:55
Dear アウルくん

コメントありがとうございました!

本当に本当にお疲れ様でした~
アウルくんが言うように満身創痍・・・でした。。
こんなにも深く色々考えたのは久しぶりです(笑)。

でも確実に得たものがあります。
これからもご指導宜しくお願いします!!
Commented by kleiner-heine at 2011-10-16 00:00
Dear S&N.katsu...taさん

コメントありがとうございます!

長野の大会では細かいフォローが出来ずに本当にごめんなさい。。私も初チャレンジでしたから、S&N.katsu...taさんのお気持ちはよ~~くわかります!
でも、出ないとわからないことも多く、また出たことによって次への課題が見えてきますよね!!

ディスの???は頭に焼き付いています(泣)。
今でも鮮明に思い出されます・・・トラウマになりそう。。

次は本部ですね!
オビの一環として行っているアジリティー。相乗効果で、いい作業が出来る様に頑張りましょうね♪

Commented by ボンドくん at 2011-10-16 20:15 x
佐伯先生お疲れさまでしたm(_ _)m

長野の話は所長に詳しく聞きました。大変でしたね(-o-;)
とにもかくにもおめでとうございます♪♪

また来月の徳島の西日本は宜しくお願いします!!!
ボンドのデビューは楽しみであり、恐怖でもあり、どちらにしろスリルを楽しむ事になりそうです(笑)
Commented by kleiner-heine at 2011-10-16 21:01
Dear ボンドくん

コメントありがとうございます!

そうなんです・・・大変だったんです(泣)。
しかし、これを言い訳にできないので、もっともっと錬って錬ってこねくり回さないといけません!

西日本、ボンドくんのデビュー、本当に楽しみです♪
私もスリルを味わう事となりそうです・・・
この年でドキドキするのは心臓に悪いゾ(汗)。

あとちょっと頑張りましょー☆
Commented by アウルくん at 2011-10-16 22:36 x
また、ベテラン指導手が2人してスリルって!?

旅行だよ!飲むんだよ! 元気があれば何でも出来る。

って自分一人落ちるかもね!

それがなんだ~!!(猪木風) IPOは狭き問! 全ての訓練、ドッグスポーツの頂点だ。

ウ~ン!スリル満点((⌒~⌒)
Commented by kleiner-heine at 2011-10-17 22:19
Dear アウルくん

コメントありがとうございます!

おっと~酔っぱらっちゃってますか(笑)??

元気があれば何でもできるっっ!!
確かにそうだ~(笑)。。

でも、そんなアウルくんが一番頑張ってる気がしますよぉぉ☆
スリルを楽しむという意味でも、貴重な時間になりそうです!!