kleiner heine

Frau's Diary

競技会に挑戦!~戦いは前日から編~

11月に入って最初の週末、JKC(ジャパン・ケネル・クラブ)主催の訓練競技会に参加すべく江戸川まで行ってきました!

競技会・・・といっても特殊な大会ではないんです。
「家庭犬」の訓練競技会ですので、結果を出すだけが全てではなく、一つの目標として普段の犬との生活に役立ってくれれば・・・といつも思っています。

この日の為に出場する飼い主さん達は必死に練習を重ねてきました。

5日、前日となるこの日もは最終チェックという事で、いつも一緒にトレーニングに励んでいる、きがわドッグスクールの生徒さん達と河川敷で通しの練習。
集まった方達は、BH(同伴犬訓練試験)・オビディエンス(世界基準の服従)に挑戦します。
一般の方達がここまで熱心に取り組んでいる事がそもそもスゴイ!!
頭があがりません・・・私もいつも刺激を受けます。

休止の練習。
審査員に指示されたタイミングでフセやスワレを命令します。
隣の指導手の指示に惑わされないよう、繰り返し練習しています。
1分間~3分間のマテ。意外に長いんですよ。。。
e0100584_22533178.jpg
e0100584_22535320.jpg

この後にディステルも通しの練習。
今回初チャレンジで不安要素たっぷり。どうなることやら・・・です。

毎回練習は昼過ぎから夕方、日が暮れるまで行います。
長い練習の後は和気あいあいと談笑。
犬達を囲んで仲間と訓練の話をする・・・いい光景です!
さっきまでピリピリと張り詰めていた空気も吹っ飛び、犬達もリラックスモード。
一気にペットに戻ります♪
e0100584_23274453.jpg

飼い主さんの足元で大人しく待つ犬達の姿、こうでなくっちゃ!
オンとオフ。これがなかなか出来ない。
訓練競技会に参加し、成績が上位の犬が実は私生活は咬み犬だった・・・吠え犬だった・・・はよくある話。それではトレーニングしている意味が全くない。問題を抱えている飼い主さんはそれを克服する為にトレーニングをします。その延長の目標に競技大会・・・根本的な事を見失わないよう練習に励んでもらいたいなっ!

クライナー・ハイネの飼い主さんもきがわドッグスクールの飼い主さんも、皆さん愛犬と楽しく作業に取り組んでいますし、犬達も温厚なコ達ばかりです。この雰囲気をいつまでも大事にしていきたいと思っています。

レオくん&ステラちゃんの飼い主さんにいただいた豚汁が冷えた体に沁みた~!
e0100584_23225171.jpg

e0100584_23233587.jpg
ハイネ・フラウも刺激を受けた様で(?)、とってもやる気満々でした!!
さぁ、本番の様子はどうだったかな?
次回に続きます。
[PR]
Commented by ナイト at 2010-11-09 08:52 x
今回は、交流会、本部競技会とイベントが続きましたから大変でしたが、かなり大きなレベルありました。複数のスクールが仲良くそれぞれの先生がそれぞれの生徒さん達の指導をしたり手本になったり、積極的に難しい競技にチャレンジする。この練習風景は皆に見せたいですね。ボンド勢もやる気満々だし、新世代の子達も力が付いてきたし、来年は競技会荒らしですね
Commented by kleiner-heine at 2010-11-09 23:54
Dear ナイトさん

コメントありがとうございます!

確かに本部競技会までかなり駆け足でしたよね。。
じっくり練る事が出来なかったかもしれません。
ただ、それを感じさせないほどの結果でしたよね!いやぁ~、皆さんにはホント頭が上がりません。

KDSさんは続々と子犬が育っていくし、ボンドさんも絶好調だし、置いて行かれないようついて行くのに必死なんですけど~~(汗)!

毎週刺激をもらっています♪
by kleiner-heine | 2010-11-08 23:29 | Training | Comments(2)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31