「つばさ静岡」訪問

ディステル、5か月になりました。
相変わらず、人も犬も大好きな天真爛漫なコ。
ただ、ますます「欲」が強くなって、少し不安・・・だったりしてます。
まぁ、これから先、半年・・1年先の事を見据えて大らかに育てようと思っています!
e0100584_0384929.jpg

そんなディスちゃんは置いておいて・・・
今日はフラウが慰問活動に参加してきました。
今日の活動場所は「つばさ静岡」。
ひまわり倶楽部で訪れるのは初めてです。ここは重症心身障害児施設で、この日参加していただける方達の殆どはあまり反応がない、との事。そんなこともあって正直、不安もあり緊張していました。

ただ、そんな不安も一気に吹っ飛びました!
通された場所は施設の中庭で、風の通る気持ちのいい場所でした。不思議と、これだけで何だか心地よく、清々しい気分になったんです。
そして、続々と参加者の皆様がスタッフさんと登場。皆さんとは会話は出来ません。表情や仕草、その雰囲気を汲み取ってお話しする・・・そんな会話です。もちろん、スタッフさんが会話を繋いでくれたりもします。
こういう言い方は適切ではないかもしれませんが、「犬」も同じだなぁ・・・と。こういった会話を私はいつも犬達としているんだなぁ・・・と。どんな事を望んでいるのか、何が正しくて何が間違っているのか、本当のところは言葉を通わせているわけではないので分かりません。日々生活を共にする事で、コミュニケーションをとる事で理解しあえるんでしょうね。見て、触れて、話しかける事は大事です。

ちょっと脱線してしまいましたが、こういった共通点とも言えるのか、そのおかげで皆さんとの会話を楽しむ事が出来たのかな?

フラウは人気者でした!
泣いてしまう子もいましたが(汗)、フラウの背中の毛に手を埋めて温かさを感じてる子もいましたし、ゆっくり手を伸ばしてきて、フラウの目鼻立ちを確認し両手で包み込んでくれた方もいらっしゃいました。
なんとものんびりとしたいい空気が流れていました。

フラウはどうだったんだろう。
もちろん、興奮もしただろうしストレスだってかかっただろうと思います。
人間さんが慰問活動している、なんて事は分からないでしょうし、私たちがが感じているような素敵な気持ちは持ち合わせないのかもしれません。
ただね、人間の表情は分かるのですよ。目尻が下げって、口角が上がって‘あ~、何だか良い状況のようだぞ’と。私が険しい顔をしないで、ニコニコと笑っていればフラウの気持ちは間違いなく前向きなのです。

そう、今日は最高にハッピーだったはずです♪

いつもよりも長い活動時間でしたが、あっという間でした。
会場は最後には60人程の人が集まる賑やかなイベントになっていましたっけ。

帰り際、ベットに犬のぬいぐるみを一緒に寝かせている男の子が、意を決して(?)フラウに触れてくれました。鼻の冷たい感触にビクンとさせながらも、最後はそおっと優しく撫でてくれました。

最初の不安がウソのように、最後は引き上げる時間をおしてまで居座ってしまいました。
素敵な時間をくれた参加者の皆さんですが、私の想像を超えるくらい大変な生活を送っているんでしょうし、ドクターをはじめスタッフの皆さんはさらに大変なのかもしれません。最後にお話の中で、いい顔を見せてくれた皆さん達でしたが、重症度が次々と高まっていることも現実のようです。

沢山のプレゼントをいただきました!
くび飾りにカード、手作りクッキー・・・ありがとうございました。
どれもみんな大切にしますね。
e0100584_2122863.jpg

e0100584_2131218.jpg

すっかり秋、もう冬を感じる今日この頃。
我が家の柿は4年目にして実をつけちゃいました。柿って8年っていうでしょ?!
季節の変わり目、体調などを崩さないで下さいね。
e0100584_2153658.jpg

[PR]

by kleiner-heine | 2009-10-22 00:28 | Training | Comments(5)

Commented at 2009-10-26 23:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ゆんママ at 2009-10-28 23:51 x
ご無沙汰しています。
訪問活動の方も、ここ3ヶ月ほどお休みを頂き
この前の日曜日、やっと再開しました。

つばさ静岡さんへの訪問、お疲れ様でした。
私たちも、都合が付けばぜひ行きたいと思っていたのですが、
とても残念でした。
Q先生が、『来年からも、つばささんへの訪問は継続したい』と仰っていましたよ
平日だけでなく、日曜も含めて検討したいと…
またどこかでご一緒しましょう~♪

ディステルちゃん、ドンドン大きくなりますね~
楽しみですね。
ゆんの次の子を迎える時(があったら…未定です)の為に、
じっくり読ませていただいています。
なるほど!と思うことが一杯あります。
反省も一杯…(汗
Commented by kleiner-heine at 2009-10-29 21:26
Dear ゆんママさん
コメントありがとうございます!

ご無沙汰しています。ゆんちゃん、お元気ですか??
最近はめっきり寒くなってきましたね・・・。

日曜日はなかなか参加できないのですが、いつかまたご一緒したいですね!

ディステルが来てから毎日が賑やかです♪ゆんちゃんも仲間がいたらきっと喜びますよ~・・・な~んて、勧めてみたりして!?
Commented by ぺろママ at 2009-11-02 03:21 x
トレーニング、いつもありがとうございます。でぃすちゃんとの遊びもとってもうれしそうで、毎回楽しみです、さすが遊び方が上手ですね^^ これからも仲良くしてください!

訪問お疲れ様でした。素敵なお仕事ですね。フラウちゃんと皆さんをつなぐ、暖かく見守る先生の笑顔もすごく大切なんだろうなぁって思います。
そしてBLOGの内容が今日の質問と重なっていてびっくりしました。以前からそっちの方向が似合うんじゃないかなって思っていたのだけれど、憧れのようなもので、フラウちゃんが行かれたっていうのを読ませていただいたら急に現実が近くなって気弱になってしまった飼い主です。
Commented by kleiner-heine at 2009-11-02 22:08
Dear ぺろママさん
コメントありがとうございます!

そうですね、こんな話をさせていただきましたね。
ぺろちゃんは、向いていると思いますよ、ホントに。こういった仕事はもともとの気質がかなり重要だと思います。
同じ犬種でもハイネは向いていないと思っていますし・・・
もちろん、それに加えて「基礎トレーニング」はもっと大事ですけどね!
これは、今一緒に頑張ってもらっていますもん、半年後・・1才過ぎた位にいい形になってくれると思いますよ♪

これからも頑張っていきましょうね!