kleiner heine

Frau's Diary

雨の中の競技会

待ちに待った競技会!
今年も神奈川県平塚市で行なわれました。

JKCが主催する家庭犬訓練競技会は、春・秋の2回あります。
大きな大会、という事もあってみんなこの日の為に練習に練習を重ねるのです。

しかし、がっかりする位のどしゃ降り。
雨、風が吹き、凍えるような寒さの中での競技会になってしまいました。。。

今回、生徒さんであるしんのすけくん(ウェスティー)が初参加。
しんちゃんは、家庭犬訓練試験初等科を受けました。
今までの練習では雨の日はなく、「最悪のコンディションですよね~。」なんて、飼い主さんと言いながらハラハラドキドキ。
しかし、そんなこっちのドキドキなんてなんのその!っという感じで、しんちゃんは見事な作業を見せてくれました。
小型犬は特に雨の日は嫌い、座ったり伏せたりは出来ないものなんですが、しんちゃんは違いました!
e0100584_163396.jpg

もちろん、飼い主さんのハンドリングも上手でした。
課目は決まっているとはいえ、犬がコースを辿っていくわけではありません。
犬の状態を見て、上手にハンドリングしていく必要があるわけですから、今日の結果は飼い主さんが勝ち取ったものです。
e0100584_16333991.jpg

e0100584_16335441.jpg

終わった後、「楽しかったです!」の一言を聞けて嬉しかったです。
毎回言いますが、服従訓練・・・て堅苦しい地味なものなんです。基本的なしつけが出来たら、そこから先の目標って見失いがちになってしまいますので、競技会にしてもドッグスポーツにしても目的を持ち、プロセスを楽しんでいただけたらなぁ~と思うわけです。
結果どうのこうの、というより生活にハリがでるでしょ??

まぁ、今回の結果は見事合格したんですけどね(笑)。泥まみれになった甲斐がありましたね(?)。
しんちゃん、飼い主さん、おめでとうございます!

さてさて、私の愛犬フラウ&ハイネもオビディエンスⅠに参加しました。
フラウは1年前、ハイネは半年前に同じクラスに出ているんですが、結果はまぁまぁ、出来具合は最悪だったんです。そんな屈辱を晴らすべく、リベンジ!

今回は雨、という逆に好条件も重なり、フラウは第1席(316)、ハイネは第2席(312)とワンツーを獲得する事ができました!喜ばしい事です♪
e0100584_1765738.jpg

オビディエンスでは、課目が出来ればいい・・・ものではないんです。犬の状態や指導手との関係、扱い方、全てのバランスを見ます。練習通りにはなかなかいきませんが、犬を最高の状態で送り込む事に毎回苦労してしまいます。どの状態が「最高の状態」なのかも不明なんですが・・・ね。
犬を扱うって難しく、奥深いです。同一、なんて存在しないですもん。毎回状態が違います。
トレーニングをやっていけばいく程、課題点や発見が出てきます。終わりはないんですよね・・・日々精進です!

こんなにも競技に打ち込めるのは自己満足、ではないんですよ。
やっぱり犬達が頭をフルに使って、身体を使って私の意図を汲もうと楽しんで取り組んでるのが嬉しいのです。また、仲間達とあ~でもない、こ~でもない、と言い合いながら‘犬談議’に花を咲かす時間も好きです。
私の生徒さんにも、形は違うにしても、こういう体験をしてほしいなぁと思っています!

今回、一緒に頑張ってくれた、しんちゃん&飼い主さん。
「次回、頑張りたい!」と応援に駆けつけてくれた、ミントくん&飼い主さん。
一緒に練習に付き合ってくれた「きがわドッグスクール」の先生、生徒の皆さん、ありがとうございました!

*終わったらこの有様。今回、競技の写真が全然取れませんでした・・・というよりどしゃ降りの中、出す気が起きませんでした(笑)。
e0100584_1783884.jpg

後日、ロゼットをもらって撮りたい写真はやっぱりこのポーズ。
なんか知らないけど、無性に咥えさせたくなっちゃうんです。(金メダル獲ったオリンピック選手が、かじりたくなる衝動と同じ?!)
e0100584_1791220.jpg

e0100584_1711634.jpg

この後、ロゼットのケースに歯形がつきましたけど。。。
[PR]
Commented by セナまま at 2009-05-03 14:39 x
オビディエンスで一席、二席すごーい、改めておめでとうございます。
競技拝見していましたが基本中の基本の脚側行進は、見ている者にとって安心感が伝わってくる柔らかなホットなすばらしい出来でしたね。
どこを減点するか審査員は悩んだのではないかと!
ハイネ、フラウをお手本に目標を秋に日々ネチネチ練習開始ですが?
近くで優秀犬を週一拝見できる事ありがたく思っております。
本当におめでとうございました(^V^)vv
Commented by mochafuku at 2009-05-03 15:46
こんにちわ。
相変わらず、素晴らしいです!!
ハイネさん、フラウちゃんおめでとうございます★

身近にこんな素晴らしい人&わんこ達がいて、とても頼もしいです!
みんなで楽しくわいわい、目標に向けてトレーニングするって素敵です!

なにわともあれ、
★祝★ 一席・二席 です!!
Commented by kleiner-heine at 2009-05-03 17:40
Dear セナままさん
コメントありがとうございます!
・・・褒めすぎですよぉ。でも良かったです♪

セナままさんの練習熱心なところは真似出来ません。本当にいい刺激になっているんですよっ!負けてられない・・・って。また秋に向けて頑張っていきましょうね!!
Commented by kleiner-heine at 2009-05-03 17:43
Dear mochafukuさん
ありがとう!!
雨の中でテンションがた落ちでしたが、いい結果に結びついて良かったです。
「服従」って、大事な事だけど、淡々とトレーニングしてると息がつまっちゃうもんね。みんなで楽しくトレーニング出来る事ができたら、こんな素晴らしい事はないなぁ・・・と思うわけよ♪
Commented by 白柴 レオ at 2009-05-06 23:02 x
佐伯先生、いつもアジリティでお世話になります!

フラウ1席&ハイネ2席、おめでとうございます!
幸運にもフラウの作業は全て見ることができ、ホレボレしてしまうぐらい素晴らしい作業でした!
これからも私にとって、佐伯先生&フラウ&ハイネ、お手本で大注目です!!

そして、この記事の佐伯先生の言葉、「うん、うん」とうなずきながら読んでしまいました。
まだまだ足元にも及びませんが、悩んだり楽しんでオビ&アジが出来たらと思います!
これからも、よろしくお願いします!!

佐伯先生、フラウ&ハイネ、本当におめでとう!
Commented by kleiner-heine at 2009-05-07 13:50
Dear 白柴 レオさん
コメントありがとうございます!
競技会、お疲れ様でした。。私も幸運な事にレオくんの作業見る事ができましたよ~!
「あそこまで頑張ったのは飼い主さんの努力だよねぇ。」と、どこぞの先生(笑)が言っていましたけど、本当にそう思います。お疲れ様でした!

そうそう、夜中12時近くまでみんなでやったあの練習が効いてました!!
by kleiner-heine | 2009-04-25 16:07 | Training | Comments(6)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30